大人のエッチな告白体験談 最新更新情報!

【近親相姦】あれには百年の恋も冷めた【体験談】

百年の恋も冷めた瞬間!114年目
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1303203486/

<>397 :おさかなくわえた名無しさん:2011/04/28(木) 02:50:17.08 ID:7O4MEHHD<>
彼の部屋にあった雑誌の、読者の投稿ページを読んでいた
その号の投稿テーマが「百年の恋も冷めたエピソード」
私は定番だけど、中学の時憧れの先輩の私服がダサくてがっかりしたけど
彼君もそういう経験ある?と聞いたら

「昔付き合ってた彼女が月に1~2回『家の用事があるから』と週末のデートを断るし
具体的に何をするのか言わないから、友達に車を出してもらって
家の張り込み&外出した彼女の車の尾行をしたら○○病院(少し離れた町の大きな精神病院)に入って行った
あれには百年の恋も冷めた」と
真顔で語られた時には一億と二千年分くらい引いた

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||

2018年8月13日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】測りたいと言い出したので、いいよーと返事したら、台所と部屋の間の扉を閉められた【体験談】

百年の恋も冷めた瞬間!109年目
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1293622121/

<>860 :おさかなくわえた名無しさん:2011/01/25(火) 00:55:41 ID:Nu7Hg8nx<>
付き合って間もない頃に、一人暮らしの私の家に彼が遊びに来た。
体脂肪計付き体重計が目に入ったらしく、測りたいと言い出したので、
いいよーと返事したら、台所と部屋の間の扉を閉められた。
その時、私は台所で洗い物をしてたので、何で閉めるのか不思議に思ってたんだけど、
洗い物終わって部屋に戻るべく扉を開けたら、
「危ないとこだったよww今、全裸だったから」と言われ、さーっと冷めた。

まだ服着た状態しか知らん関係だったのに、人の家で全裸とかあり得ないと思うんですけど。
距離感とかなさすぎで気持ち悪かった。
そこまでして真剣に体重測りたいなら自分で買えよwww
あまりにもキモ過ぎて、生理的に無理になって即行別れた

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|

2018年8月13日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】簿記2級【体験談】

803:名無し検定1級さん:2008/04/14(月)20:10:43
サクッとうかるの2級商業簿記のテキストに工業簿記の内容も含まれてるの?

804:名無し検定1級さん:2008/04/14(月)20:24:06
803
( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
  _,._
(;゚Д゚)

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|

2018年8月13日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】新婦父(伯父)も「振袖いいね!華やかにしてよ」と賛成してくれたので振袖にした【体験談】

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 9 *****
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1290642335/

581 :愛と死の名無しさん:2010/12/15(水) 14:59:41
私だけが不幸だった結婚式。
従姉妹の結婚が決まり結婚式に出席する事になった。
親戚から「未婚の若い女性はアンタしかいないから振袖にしな」と言われ
私も成人式以来着てないし他に着て行く候補も無いし
新婦父(伯父)も「振袖いいね!華やかにしてよ」と賛成してくれたので振袖にした。
結婚式当日、私を見た新婦母(伯母)が激怒!
「娘子ちゃんには振袖を着せてあげられなかったのに着てくるなんて非常識!
あてつけなんて根性悪い」 と怒鳴る怒鳴る。
実は従姉妹、今回2度目の結婚で1度目は19で出来婚しているため振袖を着ていない。
ちなみに伯母本人もティーンで結婚していて振袖を着ていないらしい。
ちょっと性格が難しい伯母に事前に言ってなかった私が悪かったけど

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|

2018年8月13日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】旦那の元カノをSNSで探しだし、写真を見たり、交遊関係を調べたりした結果【体験談】

<>261:可愛い奥様2012/05/02(水) 09:43:58.87 ID:3XetmR0o0<>
旦那の元カノ(初カノで長年付き合ってた)をSNSで探しだし、写真を見たり
交遊関係を調べたりしてたこと
動機は、ただ元カノが実際はどんな人だったか知りたかっただけ

写真を保存して顔面評価スレで写真を晒してた

ほとんどがブスという評価の中、二人ほど
ヘアスタイルとか変えたらモテると思うなど意外に好評価をだして
苦々しく思った

元カノの新彼がいるって分かったら、その新彼をも調べてたと思う

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|

2018年8月12日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】父親殺し【体験談】

時刻はすでに11時近かった。雑貨屋の表戸をどんどんとせわしなく叩きながら、
泣き声で「おばさん、おばさん」と呼ぶ声には聞き覚えがあった。すでに就寝して
いた雑貨屋のおかみは起き上がり、戸をあけて夜中の訪問者を迎えいれた。
それは近所の市営住宅に住む顔見知りの女であった。女はおかみにしがみつくなり、
「おばさん、父ちゃんを殺しちゃった」
と言った。おかみは絶句した。
実はこうなるかなり以前、おかみはこの女から「秘密」を聞かされて知っていたの
である。

「あんたら夫婦、だいぶ歳が違うみたいだけど……」
そう水を向けると、彼女は意外なほどあっさり答えた。
「だって、実の親子だもの」と。
そして、また妊娠したらしくてこのところ気分が悪いのだ、とおかみにすがるよう
にして歩いた。
彼女はすでに半べそ顔だった。16で妊娠して、次々に5人産んだ。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||

2018年8月12日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】高速を使っても3、4時間かかる場所で結婚式を挙げて二次会はすべて持ち込みのバーベキューしかも会費は8000円【体験談】

419:1/22010/03/11(木) 10:36:25
上のほどインパクトはないけど、小さい物がいくつも重なり参列者が不幸だった話

彼女は東京の隣の県の職員で、新郎も同じく県職員だった
二人の仕事関係者は当然その県に住んでいる
出身は東京なので、友人や親戚の大半が首都圏にいた

そういった状況なので、式は二人の仕事している県か東京でやるものだと思っていた
ところが、いざ招待状が届くと式場は「二人の思い出の場所」である事が判明
特急(新幹線は通ってない場所だった)や高速を使っても3、4時間掛かる場所だった
交通費は各自で、宿泊場所は新郎新婦が用意しますと連絡が来た

いざ始まると、6月の肌寒い日にガーデンウェディング、しかも天候に恵まれなかった
一応パラソルが用意されていたが、吹き付ける雨で、靴やドレスには泥の水玉模様が・・・
寒さに震えながらも恙無く式は終了

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|

2018年8月12日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】水着を試着【体験談】

・・・目、目のやり場にコマッティ・・・
雨宿り代わりに入ったデパートの水着売り場。由紀(俺の彼女・本名)は女だから別にいいが。
俺は付き添いなんだから、っっって、俺から離れンなよ、勝手に。
こんなとこに一人でいたら、怪しまれんだろが。恥ずかしいんだよ、マジで。
俺が白い水着に見とれている間に、隣の列へ行ってやがる・・・。
そのとき俺の鼻の下は20センチくらいはあったかと思う。
下を向けていたチンコもジーパンの中でもがき始めていた。出せー・・・出してクレーって。
「どういうのがいいかなぁ・・・」
真剣に俺に聞くなよ。まだ6月上旬だぞ。季節は夏へ急いでるけど、これから梅雨だぞ・・・。
この雨だって・・・・。梅雨入りなんじゃねぇの?
「大人びているのがいいかな・・・」
俺は鼻の穴をふくらませながら言ったけど、チンコもふくらませてしまった。
実に由紀は俺よりも5歳年上、26歳。ちょっとした旅行で知り合って、何となく付き合っている。
まっ、一応交際しているということでお互い納得している。
デパート店員に由紀にとって、他のデパートを見るのは面白いらしい。参考になると言っていた。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||

2018年8月12日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】学研の先生 【体験談】

僕は中三のDです。
英語の成績が上がらず、国際大学をでた近所の学研の先生に逆家庭教師をしてもらうことになりました。
中学校からは塾に移りましたが、小学校の頃には通っていたので懐かしい感じでした。
ゆみこ(Y)先生は42の割にはとても若くみえて35くらいに見えます。
小学校の頃にはなんとも思っていなかったのに、久しぶりにみるととても美人にみえました。
夏だったのでY先生は薄着で、ぼくは授業中も胸元が気になって仕方ありませんでした。
するとY先生が
Y−こら、D君。どこみてるの 笑。ちょっと前までは子供やったのにねぇ 笑。
正直ばれていたことにあせりましたが、普通だったのであんしんしました。だから
D−だって先生が美人なんやもん 笑
Y−ありがとう。
D−先生今日は家族は?
Y−お父さんは福岡に出張、お姉ちゃんは大学、お兄ちゃんは友達の家に泊まりにいってる。
僕はおかしたくてたまらなくなりました。そしてせんせいに飛び掛りました。
Y−ちょっと何するの!やめなさい。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||

2018年8月11日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】お水ちょうだい【体験談】

これは母方のバアちゃんから聞いた、バアちゃんが幼少の頃に体験したという話。

バアちゃんは3人兄弟の末っ子で、兄と姉がいた。
兄とバアちゃんは元気そのものだったが、姉は生まれつき身体が弱くて毎日病床に伏しており、
衰弱の為か声も出にくい為に用があると家族の者を鈴を鳴らして呼んでいた。
しかし両親は共働きで日中は家におらず、姉の面倒は妹のバアちゃんがしていた。
看病と言っても幼少の為に出来る事は大した事がなく、水や食事を運ぶ程度の事だったらしい。
姉の病状は回復の兆しも見えずに痩せ細り目は窪み、それはまるで死神のように見えたそうだ。

そんなある日の事
姉が震えるか細い声で、病床から兄に向かって言った。
「お水・・・ちょう・・・だい・・・」
それに対して兄は顔を顰めて
「やーだよ。ボクはこれから遊びに行くんだから」
と言い捨てて、さっさと家を飛び出してしまったらしい。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||

2018年8月11日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

このページの先頭へ