大人のエッチな告白体験談 最新更新情報!

【近親相姦】一年半のあいだ風俗嬢だった妻【体験談】

これは、40歳になる妻の話です。
私は単身赴任中の43歳会社員です。妻とは同じ大学の部活で知合ったことがきっかけで卒業後も交際し結婚にいたりました。
私は、勤務地から自宅までそんなに遠くないこともあって、仕事が比較的暇な週末を利用して月に1~2度家に帰るといった生活がもう2年くらい続いています。夫婦生活のほうもうまくいっています。ただ、一年くらい前妻が私に内緒で借金をしていた時期がありました。そのことに気付いた私が他の預金を切り崩しなんとか返済しましたが、妻の話によると最初は生活費の不足分を少しずつ借りているうちに金額が大きくなってしまい、言い出せなかったと・・妻はまじめな女で私の知る限りでは、私以外には男性を知らないはずです、見た目は比較的男好きするタイプだと思います。本題に入ります。半年程前、私にとって衝撃の出来事がありました。
ネットで風俗店のサイトを見ていたところ私たちが住む隣の県のデリヘル風俗嬢を紹介するページを眺めていたのですが、その中に顔を右手で隠しブラとパンティーだけでソファーに座る女性を見つけました。顔にはかなりきついモザイクがかけてあり識別はできません、ただその風俗嬢は体型以外に雰囲気というか感じがとても妻に似た女性だったのです。見れば見るほど髪型にしても腕の日焼け具合を見る限りは妻のようにも思えるのです。じっと画像の嬢だけを眺めていました。
この嬢が妻だとしたら・・・あってはならないことだし、妻を疑うことも・・・ましてやそんな妄想をしてしまう自分自身を不思議に感じました。それでも色々なことが頭を過ぎります。
以前の借金の時に・・・実は返済は済んでいなかったのか・・・だから私にも言えず・・・知られずにお金を稼ぐことを考えて・・・風俗に・・・いや、私は写真の風俗嬢が着けている下着に見覚えなんかないし・・・でもぼんやり見える髪型が以前の妻と似ているような・・最近髪型を変えた理由はこの画像のため・・・でも紹介欄の年齢は30歳になっている、いくら風俗でも10歳以上も偽らないだろう・・・デリヘルなら隣の県へのデリバリーなんて非効率なことはしないだろう・・・妻が人前で下着姿の写真なんか撮らせるはずがない・・まして、初対面の男に体を使ったサービスなんて・・・そんなことができるはずがない・・・そんなことを考えながら、少し興奮している自分に驚きました。完全に風俗嬢として働く妻を想像してしまっていたのです。こんなシーンです。お客からお金をもらう妻、お客に抱き寄せられる妻、お客と唇を重ね乳房を鷲摑みされる妻、お客の股間を愛おしそうに洗う妻、股間に顔をうずめる妻、股を広げられ指で掻き回される妻、お客の愛撫で声をあげる妻、口いっぱいに射精を受ける妻、お客にお礼を言って次の指名をねだる妻、そしてまた違うお客の元に運ばれる妻、60分12,000円で買われる妻・・・
この風俗嬢が妻じゃないほうがいいに決まっている。
しかし、この嬢は妻かもしれない・・・私自身勃起していたのです。さらにそのページを進み、写真をクリックすると嬢のプロフには、
——————————————————————–
まき30歳 奥様出勤時間 12時~18時(店長からのひとこと)業界未経験です、本物素人奥様をどうぞお楽しみ下さい。
(まきからのメッセージ) はじめてですが、一生懸命がんばります。(基本プレイ)Dキス・生フェラ・69・玉舐め・全身リップ・素股・口内発射
(可能オプション)バイブ・即尺・ピンクローター・顔射・ゴックン
(おススメ)お掃除フェラ奉仕
本日のアクセス数45  昨日のアクセス数68
——————————————————————–

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||

2018年4月30日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】当時妹から性的ないじめを受けていたんだが【体験談】

<>293 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/03/16(火) 01:43:54 ID:GyYHHlKI0<>
子供の頃1コ下の妹にパンツを脱がされたことが何度かある。何度かどころじゃなく何十回もだ。今は同じくらいの背なんだが子供の頃は妹の方が体がでかかった。一番体格差が大きかったのは妹が小5~6くらいの時で俺よりも1回り以上でかかった。ケンカして俺が泣かされることも度々で、ケンカになりそうな時は俺が妹を無視するようにしていた。無視して耐えてる俺に対して妹は蹴りをいれてきたりつねってきたりした。途中から揉み合いになり押し倒されて上に乗っかられた。謝んないと泣かすぞみたいな事を言われ黙っているとズボンを脱がされそのままパンツも脱がされた。

<>294 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/03/16(火) 01:44:23 ID:GyYHHlKI0<>
暴れても上に乗った妹はビクともしなくて体中をつねくられた。ちんこもつねくられた。俺は途中から泣いてしまったがなかなか止めてくれなかった。終わった時、凄い恐怖心と屈辱感が残った。それからしばらくの間は、その出来事を思い出すように妹からなじられた。口ゲンカで何も言えず泣かされたりもした。俺が泣くと妹は決まって勝ち誇ったような顔をした。この頃はいつもケンカよりもいじめみたいな感じで一方的だった。

<>295 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/03/16(火) 01:45:26 ID:GyYHHlKI0<>
俺が中1になり妹が6年の時またパンツを脱がされることがあった。その時は妹の友達が遊びに来てるときでその子の前で妹にいじめられながらワンワンと泣いてしまった。その時はどんな理由でに泣かされたのか覚えていないがまた妹に馬乗りになられ体中をぶたれたりつねられたりされた。そして妹の友達に説明するかのように普段から妹にいじめられたりパシリにされてることを告白させられた。そしてまたズボンとパンツを脱がされた。妹の友達にもしっかりとちんこを見られた。俺はこの時はワンワンと泣きながらも勃起してしまった。

<>296 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/03/16(火) 01:46:20 ID:GyYHHlKI0<>
妹と妹の友達はギャーギャー騒ぎながら俺の恥ずかしい所を見ていた。万歳をさせられシャツをめくり上げられ茶巾寿司にされた。妹の友達にも体を触られたりつねられたりした。散々泣いた後もういじめないでくださいと言わされやっと許してもらえた。しばらく裸のまま床に伏せて泣いたままでいるとちょっとかわいそうだから見せてあげると言われ妹と妹の友達がスカートめくり上げパンツを見せ、そのパンツをずらし陰毛を見せてくれた。具の部分は見えなかったがパンツの上の方からワサッと毛が飛び出していた。俺はまだ生えてなかったが2人ともたわしのように生えていた。このことは誰にも言っちゃいけない内緒ということでその日は解散になった。と、

<>297 名前:えっちな18禁さん[sage]投稿日:2010/03/16(火) 01:55:31 ID:GyYHHlKI0<>
言うような話があるわけない。なにこんなスレ覗いてるんだ。早く寝ろ!

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||

2018年4月18日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】頂きます【体験談】

おじさんですが、処女をいただいてきました。
正直『痛いんじゃないか?』『早く終ったほうがいいのかな?』なんて考えて気を使ってしまい、相当な奮闘でした。
あるサイトの投稿を読んで、9月くらいにメールくれたのは中国地方の女子大生19歳でした。
『相談に乗って欲しい』とのことで返事してみると『陥没乳首で悩んでいる、こんな体でエッチできるのか?』ということでした。
このコは会う目的では無いと思ったので、面倒だと思いながらもあまりに真剣なんで何度もメールでマジメに答えてあげました。
結論としては『きっと丁寧に愛撫したり吸ってあげたら、突起してくるから大丈夫だよ』『エッチだって好きになればそんな事、男は気にしないから心配しない』って返事しました。
そしたら、いたく喜んでくれて『何かお礼になるようなことしたい』と言ってきたんで、ダメ元で『じゃぁ僕にその陥没乳首吸わせてくれる? 怖ければエッチはしなくていいからアソコも舐めさせてくれる?』ってメールしました。
『う〜ん、経験ないから怖い。 でも興味はある』って事でした。
それから2ヶ月に渡ってメールでいろいろ話して、やっと自分の20歳の誕生日に彼氏も居ないので一緒に過ごして欲しいとの返事が来ました。
『エッチも経験する?』って聞くと、『どうしようかなぁ?お願いしちゃおうかな?』 ってなノリでした。
で、12月の初旬にいそいそ仕事休んで(笑)逢いに行ってきたわけです。
自分で太めと言ってた彼女は確かにポッチャリでしたが、僕にとっては当然ストライクゾーン。
『誕生日にこんなおじさんと一緒でいいの?大丈夫?』って聞いても『気にしないで』 とのこと。
好きだと言うパスタを食べに行き、これまた好きだというケーキを買ってホテルに入り、簡単に誕生日祝いを済ませ、シャワーに入りベッドイン。 そこまで、何の抵抗もありません。
『僕、怖くないでしょ?』って聞いても『まだわかんない』としか言いません。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||

2018年4月15日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】ヤリ逃げするなら【体験談】

やっぱ、ヤリ逃げするなら、派遣社員だね。採用も犯るのを前提。
 今月から来ているS美をそろそろいただこうかと、週末に飲みに誘ったら、アッサリOK。居酒屋でしこたま飲ませて、カラオケルームへ(いつものパターン)。
 あっという間に終電時間。「ここで始発まで待つか?」「仕方ないですね」「ちょっと、膝枕してくれ」「えぇー・・・」あとは寝たふり。S美が眠ったのを確認して、スカートの中へ手を突っ込み、太股を擦っていたが反応なし。
 今度は下着とストッキングの上から、割れ目に沿って指を這わせていると「うーん・・・」と目を覚ます気配。
 俺はそのまま寝たふりをしていたら、S美は再び眠りの世界へ。
 下半身はやばいと思い、今度は服の上から胸を揉んでいた。起きる気配が無いので、そのまま揉みつづけていた。いつのまにか俺も本当に眠ってしまい、始発の時間となってしまったが、S美は本当に気がつかなかったのかな?意外とS美も眠ったふりをしていたのではないかと思う。
 派遣の契約期間も3ヶ月だし、遊ぶにはちょうどいいか。
 S美の彼氏は遠距離恋愛らしいから、オモチャにするにも都合いいし。
 来週、もう1回誘って、ついてきたら犯る予定。彼氏とはご無沙汰らしいので、少々無理やりでも犯ったら、後は俺の言いなりだろう。
 ちなみに、俺の会社は3ヶ月単位で派遣社員を採用しているが、S美は3人目のオモチャになる(予定)。S美とのことは、後日又投稿します。
——————————————————————————–
 S美の前にオモチャにしていた2人についてお話します。同じようなことを考えている方、参考にして下さい。又「俺はこんな方法で美味しい思いをした」という方、情報交換しましょう。
 まず1人目のM紀。こいつは20歳台独身・彼氏有・Dカップ。
 まず最初は飲み。相手が酔った頃にHな話題で誉めまくった。と言ってもイヤミにならない程度に。
「おっぱい、大きいよね。うらやましいな。きっと彼氏も自慢してるよ。(M紀も)堂々と自慢していいと思うよ。きっと他の女の子も羨ましいと思ってるから」

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||||

2018年4月7日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】なかなかとれない臭さにまた萎えた【体験談】

百年の恋も冷めた瞬間! 9年目
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1131695667/
より

<>140 :おさかなくわえた名無しさん:2005/11/17(木) 12:48:51 ID:kIS5LB99<>
女とやりました
人だからということではないがマン臭強烈
最初外からはわからない
指マンすると生臭い汁が出てきた
魚の腐った臭い
覚悟を決めて挿入するもすぐ萎える
ピストン運動で何度もかきまぜると余計臭くなる息を止めてやっとフィニッシュ
臭い汁のせいで陰毛のあたりがすごく臭くなった
なかなかとれない臭さにまた萎えた

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||

2018年3月29日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】拝啓 ご両親様 乱筆乱文お許し下さい その4【体験談】

拝啓
お父さん、お母さん。またまた、先日のお手紙の続きです。案の定、翌々日の朝、主人と子供を見送って、部屋に帰ってみると、
ドアの前に伊藤君のパパが会社に出かけるようなスーツ姿で立っていました。
手提げ鞄を両手で自分の前で持ってこちらを見てニコニコしています。
近づいていくと「おはようございます。昨日はお世話になりました。」
とご近所のお付き合いのお礼のように軽い挨拶をしてきます。
わたしも合わせて「いいえ。お疲れ様でした。」と軽く返して頭を下げました。
そして頭を上げてパパの方を見るとさっきまで身体の前で持っていた手提げ鞄を横に移動させて、
その移動した後のズボンの前の部分には完全に開いたチャックの中から
勃起し切った真っ黒なチンポが顔を出しわたしを呼ぶようにピクピクしているではありませんか!
わたしはパパの側に駆け寄り生暖かく湿った黒チンポを手で覆い、
既に出ている先走り汁を掌に受けて扱いてあげながら、
「どうしたんですか、こんなに朝早くから?」
とご近所の手前、その場を取り作ろう会話を始めました。
沸き立つチンポからの臭いが昨日の淫戯を思い出させます。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||

2018年3月28日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】童貞喰い【体験談】

私は29歳。彼は20歳。正にやりたい年頃!?
 付き合い始めて5年目。24才の私は16才の高校2年生に手を出しちゃったのです・・・。
 カキコしにくくて、メールにしました。
 今日から彼は学園祭で、月曜日まで大学に泊まるそうです。せっかくの私のお休みも、学園祭の後片付けで会えないんです。だから、昨日会社が終わってから、彼に会いに行きました。
 そろそろ生理なので、欲しくて欲しくてたまらなくて・・・。
 会社が終わって、彼の家電に電話しました。
「今、そっちに向かってるから」とだけ言って、切りました。
(車の運転中だったもんで・・・)
 アパートに着くと、彼は食事の用意をして待っててくれて・・・。
 ご飯食べながらも、ちゅっちゅっしたり抱きついたりしてました。洗いモノなんて後回しにして、速攻えっちに突入。
 今日も彼の大好きな制服姿です。
「あんなちゃん、制服姿ちょーかわいい・・・」
 彼は私の太ももを擦りながら、耳にキスをしました。
「課長さんもあんなちゃんにきっとメロメロだね・・・課長さんに飲みに誘われても2人きりで行っちゃダメだからね!!!」なんて言いながらDキス。
 彼にとって私は初めての女・・・どういうわけか、みんなが私の事を「かわいい」と思ってると思い込んでます。課長は仲良しだけど、そういうことには絶対ならないってば!!

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||

2018年3月26日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】女友達2人組み【体験談】

女友達2人組みで泊まり来た時に脱衣所にセットして拝ませてもらった。
寝静まった頃に回収してトイレで確認したときが興奮の最高潮だった。

2人とも巨乳で、陰毛は二人とも多め。
乳首と乳輪の色や大きさの違いを見比べて楽しんでいる。

エッチな告白体験談検索用タグ

||||

2018年3月13日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】アブ書A【体験談】

<>303名前:アブ書1投稿日:2001/08/11(土)01:22ID:WwNou6.6<>

日曜日、俺は近所の公園に散歩に出ることが多い
目的は、そこに集まる人妻達を見に行くことだ
生活の中でもまれている人妻達は自分の子供を連れ
井戸端会議なんというものをやっているみたいだが
普段着にもまして最近はすっかり夏気分なのか薄着が多く
日光に透けた下着やカラダのラインが妙にイヤらしい

<>304名前:アブ書2投稿日:2001/08/11(土)01:22ID:WwNou6.6<>

ふと見ると、公園の端の方で母親と来たというには少々
大きな(小学校中学年くらいか?)ポニーテールにした女の子が

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||||

2018年2月28日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】フワフワのセーターに柔らかく包まれたロケット【体験談】

これは、ぼくが学生時代、バイトでの話です。
バイトといっても、派遣の仕事に近いです。
この仕事は、500人くらい入れる大きな部屋で電話をかけ続けます。
みなさんシフトもバラバラなので、知り合いができにくく、
年齢層も幅広く、本当にいろんな人がいます。
ある日、ぼくの前に若い女性が座りました。
その人は、まだ初心者のようで、とても苦労していました。
この仕事は最初の数日間がとてもしんどいのです。
3週間やって、コツをつかんだぼくは、電話をかけ続けながらも、
それなりに余裕もうまれて、向いの女性にアドバイスもします。
アドバイスは相手が初心者なら、誰でもしますし、
競争ではないので、お互いに助け合って契約件数を増やします。
いい意味で、隣向いの人を意識するのでぼくは、
向かいの女性を観察してしまいました。
髪はやや茶色がかり、サラサラのロング顔はまだ高卒という感じのあどけなさ。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||||

2018年2月18日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談
1 / 19912345...102030...最後 »

このページの先頭へ