大人のエッチな告白体験談 最新更新情報!

【近親相姦】好色淫熟妻・眞澄(Age51)〜1【体験談】

「結婚記念の旅行で…」で実際の寝取られ体験談を報告した夫です。その続きを報告させていただきます。大学の夏休みがそろそろ終わる9月の上旬に妻は、やっと若者たちから解放され、およそ1ヶ月半振りに戻ってきました。久しぶりに見る妻は、若者達との経験を経て一層艶かしくなった感じがします。肌のツヤ、表情、発するフェロモン……夫の私から見てもぞクッとする程、女としての魅力を増していました。元々、165cm、B96.W75.H110のムッチリ豊満な肉体は、さらに胸は膨らみ、お尻は大きくなった感じがします。体重は3kgほど増えたのではないでしょうか。おそらく、若者達のさらに好みの肉体にされたのでしょう…。妻「本当に長い間ごめんなさい…許してくださいね、あなた…」私は、この1ヶ月半、怒りや嫉妬、恨み、憎しみ…などいろんな感情が湧き出てきましたが、どうせたった1度の事と達観し、眞澄が無事に戻って来てくれた事に安堵していました。私「一体何があったのか話してくれるか?」暫くじっと俯いたままで居た妻がやっと口を開きました。妻「どうしても言わなきゃいけないかしら……ちょっとそういう気分になれないわ…ごめんなさい…」私「分かった、分かったよ。もう過ぎた事だから…いい。」妻「………」
この日から、何事もなかったように、穏やかな生活が始まりました。そんなある日、妻が札幌の街に買い物に出かけた日の事でした。私が整髪料の買置きを探して、妻のドレッサーの引出しを覗いていると、奥の方に見た事のないDVDが10本ほど隠すように閉まってあるのです。何か嫌な予感がしてそれらを引っ張り出して見てみると、それぞれにタイトルが記されていました。映画館、プール、大学、電車、カラオケボックス……などのそれぞれ場所のタイトルが記されており、(一体これはなんだろう…?)私は、得も知れぬ胸騒ぎを覚え、思い切って見てみることにしました。「映画館」というタイトルのDVDを手に取り、私は自分の部屋のTVにセットしました。
そこは、札幌のアダルト専門上映館です。妻が3人の若者達と一緒に中に入って行く様子が映し出されています。上映作品のタイトルは、「淫乱熟女、真昼の輪姦」。まるで妻のこれからを暗示しているかのようなタイトルです…。薄暗い場内には、サラリーマン風や大学生風の男性達が、およそ15人程座っています。妻は若者達に連れられ一番前の席に座らされました。大柄で超豊満な妻が若い男達に連れられて、このような映画館に来ることはおそらく他の客には奇異に映ったのではないでしょうか。しかも、今日の眞澄の服装は、体にピッタリとした紫のミニのワンピースに黒のレースのストッキングにパンプスで、いかにも好きモノ熟女といったフェロモンを醸し出しており、豊満熟女が好きな男性にとっては堪らないタイプでしょう。妻達は座ってから暫くは、大人しく映画を鑑賞しているようです。そうしているうちに若者達は我慢が出来なくなったのか、ついに本性を表し始めました。一人の若者が妻のスカートに手を突っ込み、大きなお尻やムッチリとした太腿を撫で回し始めました。もう一人の若者は、その両手でワンピースの中から大きく膨らんだ巨乳を揉みしだいています。後ろからもう一人の若者は、妻の頭を後ろから引き寄せ、舌と舌をベッチョリ絡ませあいディープキスを始めました。3人の若者達にいいように嬲られながら、苦しそうにそして気持ちよさそうに必死に声を出すのを我慢しているようです。
そのうち、若者の手によって眞澄の紫のレースのパンティーと黒い柄物のストッキングは膝下まで引き摺りおろされました。ワンピースも後ろのファスナーを開かれ、下腹部までおろされて、その瞬間プルンと96cmの大きく垂れ下がった巨乳が露わになり、鷲掴みにされて思う存分にペッティングされています。妻の眞澄はもう限界です。とうとう我慢しきれずに、「ハァァァー、イイー、イイワー、…ちょうだい…もうちょうだいよー、この大きいオチンポ、欲しい…入れて欲しいのよー…」喘ぎながら妻の手は若者のその大きくいきり立ったぺニスをしっかりと握り締めています。近くの席に座っていた5.6人の客がいつの間にか周りに群らがり、妻と若者達の行為を食い入るように覗いています。若者達はそれに気付くとニヤリと笑い、妻への行為を止めて席を離れてしまいました。一人投げ出された妻の肉体が露わになっています。膝下まで引き摺りおろされたパンティとストッキング、下腹部までおろされたワンピースからたっぷり顔を出した豊かな乳房。そのハレンチな姿を見た男たちはもう堪りません。すかさず男たちは妻に群らがり、そのうちの一人がいきなり妻を自分の腰に座らせ、その濡れ濡れのオマンコに挿入したのです。妻「オオーウ、アァー、イイ…イイーワン、気持ちイイ、硬いチンポが入ってるぅぅ、もっと、もっと点いて、突き上げて〜〜ん…」妻の絶叫は館内一杯に響き渡っています。他の客ももう映画どころではありません。何故ならそこで繰り広げられている光景は、映像など比べものにならないほど卑猥であり、普通の五十路の人妻がAV女優よりも淫らに激しく、次から次と若い男たちに姦られまくっているのですから…妻は男の上に跨がり、タップリと肉のついた肉体を全裸で見知らぬ男に預け、よがり狂っている…目の前で行われているその光景は、夫の私にとっては、正しく阿鼻叫喚の図です。しかし、怒りよりも嫉妬よりも、今まで経験したことのない異常な興奮を覚えているのです…二人の激しい動きが止まりました。どうやら、男はやっと逝ったようです。妻の膣内から大量の白いザーメンが流れ出ています。休む間も無く、次は隣りに座っている男に即され、妻はその男の上に跨がり、さっき以上に激しく肉体を揺さぶり、男根をしっかりと咥え込んでいるのです。残りの男達が列を成して今か今かとばかり座っています。おそらく妻は、残りの全員に嬲られ続けるのでしょう…映像はさらに延々と続きます。ようやく最後の一人が終わったようです。なんと5時間にも及ぶ妻への輪姦ショーがやっと終わりました。周りには、無数のティッシュの屑、飛び散った男達の精液や妻の愛液、妻や彼らの唾液で座席のシートが光っています。床には妻の下着とストッキングが脱ぎ捨てられています。最後の男がそれを鞄に入れて持ち帰りました。自分の妻が見知らぬ男に犯され、身に付けていた下着やストッキングまでもが持ち去られていく。夫の私にとっては堪らなく惨めな光景です。皆さん考えてもみてください。30代や40代の女盛りの人妻ならまだしも、普通の50代の主婦であれば、当然、夫との営みはあれど、きちんと家事をこなし、家族のために普通の平穏な毎日を送っているのが、ほとんどなのではないでしょうか。ところが、私の妻眞澄は、ある日を境に一切家庭に関わることなく、一日のほとんどの時間を自分の息子ほど歳の違う子達と毎日、毎日輪姦され性欲の限りを尽くしているのです。全裸でぐったりシートに座り込む妻を、最初に妻を連れてきた若者達に服を着せられ、再び一緒に映画館を後にしました…おそらくまた彼らのアパートに連れ込まれるのでしょう…残りのDVDの内容は、また改めて報告します…

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||

2018年8月27日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】妻の体【体験談】

私の妻の小百合の学歴は、早稲田大学卒で、頭は良いのですが、体がおかしい。
私が知り合ったのは、○○○−○○○○・ジャパンに入社した後で、小百合の本当の姿は結婚するまで分かりませんでした。
大学のサークルの後輩の紹介で、5年前に知り合い3年前に結婚しました。
四谷にある本社から夜遅く帰って来る来る日が週に2度程有り、残業だからしょうがない
と思っていました。
しかし遅く帰って来る日には明らかに小百合の体に変化があります。
おっぱいには吸われた様な赤いあざがあったり、腿にもあざが有ります。
割れ目にも白いシミが有り、どう考えても男に犯されたとしか思えません。
小百合はどの男が見ても性欲を掻き立てられる体で、私もひと目見た時から、小百合の体を
思い出し夜に悶々としました。
胸の谷間が見えるシャツは止める様に言っても、毎日着てゆきます。
中央線で痴漢に遭うのが心配です。
しかしまさか会社で輪姦させているとは思いませんでした。
あまりにも体に異変があるので、小百合についに聞きました。
そうしたら、妻から驚くべき事実が告発されました。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||

2018年5月27日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【レイプ】女子トイレでの汚物箱オナニーの過ち【体験談】

私は女子トイレに入って汚物箱の中に捨ててある使用済み生理用品で私の童貞の汚いイチモツをシコシコオナニーを女子トイレ内で行っていました。ある日私は女子トイレに入って来た女性に気付かずにオナニーを激しくしてしまい逝き果てて我に返った時おもいっきりドアをノックされ結局私は男だとばれてしまいました。汚いイチモツ隠さずに多分私は声を発していたんだと思います。その女性は凄く睨んでいて、大声で叫ぼうとせずにいたので私は謝りながら童貞だと正直に言って、少しだけ興味があった女装と生理やおりものやおしっこを私の身体にぶっかけたりして私を汚便所の肉便器にして許して下さいと告げると女性は笑いながら女子になるなら処女のおまんこもそのいやらしい童貞の汚い物もダブル喪失してから、私の他の女性や時には男の汚いちんこも挿入して公衆トイレの汚便所の肉便器になり輪姦され私の女になりなさいと言われ許して頂けるのなら身体を売ります。
連絡先を言わされ女子トイレの個室で女性の生おまんこを舐め綺麗にして私のイチモツは弄ばれて我慢出来ずに射精し続けて裸にされビンタやヒールで踏まれイチモツに使用済み生理用品を自らシゴいて罵声を浴びながら逝ってしまいました。女性は鞄の中からポーチを取り出してポーチからピンク色のデカイバイブを取り出して私の口に入れスイッチを入れ口の中で激しく動き回り私は一瞬にして私のおまんこにこのデカイバイブが挿入され処女喪失する事が分かりました。私はもがいて口のバイブを出して許しをお願いしました。これは私が女になるなら初潮を迎えさせて欲しいとお願いしました。その女性が生理中に経血を取り貯めて私のおまんこに浣腸器等で経血をタップリ中出しして貰い初潮教育を受けたのちにその女性に立派なペニスバンドで私の処女のおまんこに挿入されレイプされて処女喪失したいですと、私の想像を言うと本当に女子になりたいんだと言われて許して貰い生理日がもう直ぐだと言われ私も承諾しその日は解放されました。そしてその女性から連絡が入り生理になったと言う事で私は過ちを悔やみながら女子トイレに向かい女性を待ちました。

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||||

2017年12月31日 | エッチな告白体験談カテゴリー:レイプの体験談

【近親相姦】ヤンキー達に脅され、弟と無理やり関係させられた【体験談】

名無しさんからの投稿
—-
私がイジメに遭ってた時に弟を巻き込んだ話です。
私が高校二年生(♀)、弟が高校一年生の時です。
私が住む地域では高校が近くに一校しかなく、近所の高校生は殆ど同じ高校に通っていました。
その高校は通学区が広い為、色々な地域や方面から自転車やバスなどで通う生徒も多く、クラスメート以外では見知らぬ生徒も少なくありませんでした。
私は5月生まれ、弟は3月生まれでだいたい2歳違いになりますが、学年でいうと1学年違うだけの「年子」の関係でした。
私は勉強が好きで将来は高校か中学の教師を目指していて、弟は体育の教官に憧れ、目標にしていました。
私は真面目にしていたつもりですが、中には気に入らない生徒もいたみたいで、生徒会の副会長だった私に無理難題を吹っ掛けてくる生徒たちもいました。
ある日、私は無理難題グループに図書保管室に呼び出されました。
そこは高校の中で最も治安が悪い、人の目につかない場所でした。
私たち生徒会役員は、そういう危険な場所を無くして安心して高校生活を送れる活動をしていました。
図書保管室は不良たちの溜まり場になっていて、タバコを吸う為の喫煙室や授業をサボって寝てる仮眠室みたいな場所になっていたのです。
この活動の広報担当が私だったのですが、役割は生徒会や生徒集会でアナウンスするだけだったんで引き受けたんですが、生徒的には私が中心となって活動していると思った生徒も多くいました。
不良たちは今まで使っていた溜まり場が私のせいで無くなると思い、脅しの為に私を呼び出したのです。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||

2017年12月23日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【フェラチオ】募集記事を読みながら射精してしまうんです・・・・【体験談】

ネットでみかける、単独男性からの募集記事を読みながら
無性に股間が熱くなってしまいます・・・・●妻が他の男のセックスの虜になる、他の男の為に化粧して出でかけ、
抱かれている間も嫉妬に狂いながら帰りを待つ。夫婦の様に何度も唇を重ねていちゃつき、
そして貴方の目の前で男と本気で愛し合い結ばれる。舌を絡め合い、
男の名前を呼びながら結婚指輪をはめた手で相手にしがみつき腰を振って
歓び大きなもので狂い、何度も激しく逝かされる姿を見せつけられて
嫉妬に苦しむ快感を楽しんでください。 そんな願望を現実に変えてみませんか。
嫉妬しながら愛し続ける事ができる、そんな思いのある貴方。
ぜひ、メールください。
色々話し合って思いを現実にしましょう。都内在住、40後半、長身、細身の穏和な紳士です。

●真に寝取られたい、パートナーが四つん這いになり他の男に入れられ、
アンアン雌の泣き声をあげるのを聞きたい方。
他の男とデートしているパートナーを一人で嫉妬に狂いながら、
自慰をしながら待ちたい貴方。ぜひ、メールください。もう、その気持ちは妄想でやめられなくなっている筈です。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||

2017年12月23日 | エッチな告白体験談カテゴリー:フェラチオの体験談

【人妻】単身赴任の間に妻が・・【体験談】

私は44歳のサラリーマンで現在単身赴任中です。
妻は42歳の専業主婦で高校2年生の息子と二人で留守を守ってくれています。単身赴任で転勤になってもう2年余りになりますが、半年ほどで本社に帰れる手はずになっています。
最初は妻と息子だけ残して転勤というのは心配でしたが、息子の高校進学もありましたし、
妻は柔道2段の段持ちで曲がったことが大嫌いな真面目な性格でもあり信頼して家を後にしました。ところが息子が高校に進学して間もなく、妻からのLINEで息子がイジメに遭ってるようだと知りました。
仲間外れにされてるようで、落ち込んでいると知らされ私も悩みました。しかししばらくして妻から自宅に友達が遊びに来るようになったと報告があり安堵していました。
妻からは毎日LINEで報告があり、息子も明るくなったとか、学校が楽しいようだということで安心していたのです。
AくんBくんはイケメンだとか少し嫉妬しそうな情報も送ってくるようになりました。(笑)
毎月とはいきませんが私も有給とか取りながら妻や息子の待つ家に帰るようにしていました。ところが昨年の秋頃からだったでしょうか、息子の友達たちが遊びに来てくれるのは良いのですが
我が家が溜まり場のようになってきてると心配するような内容になってきました。
でも私は友達が多いことは良いことだからとあまり気にしてなかったのです。
それに進学校ですし、不良みたいな生徒がいない学校でしたから余計に油断したのです。しばらくして突然、妻からのLINEやメールが来なくなったのです。
こちらからしても『大丈夫』『何も変わったことはない』との短い内容でした。
心配で気になっていたのですが、10日もしたら普通になってきたので、そんなことは忘れていたのです。我が家に帰っても特別変わったこともありませんでした。
ただ私が帰ると息子の友達は全く我が家に来ないのです。
妻は私が帰る時には息子の友達に『主人が帰ってくるから』と言ってるので気をつかって来ないのでは?

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||

2017年12月21日 | エッチな告白体験談カテゴリー:人妻との体験談

【近親相姦】妻の不倫告白.温泉旅行【体験談】

よくよく考えてみると私が寝取られたんじゃ無く川本が奪うはずの美紀の処女を私が寝取った形に成ります、あの時もう少し時間が有れば、川本は美紀の事を間違い無く貫通させていたでしょう、そして間違いなく美紀も川本と結婚していたでしょう、以前美紀に何で俺と結婚したの?と質問すると解んない多分初めての男だからと冗談半分に、言われた事が有りました、
運命とは皮肉な物です、美紀と私の結婚式にもホテルの友達グループの中で、1人川本だけは来ませんでした、禿げ部長ですら出席したのに男として余程悔しかったんだなと、
今更ながら私は思いました、だから不倫の証拠と成る美紀とのSEX動画を危険を犯してまで盗撮して、私に渡し、見せつける事で、美紀を奪い返したぞ、中出しまでしたぞ、という主張をしたかったんだと思います、川本は何回も美紀に
旦那と別れて俺と結婚してくれと申し込んだそうですでも
美紀は首を縦に振る事はしませんでしたそれが悔しくて、以前投稿した拡張輪姦事件に至ったそうです、其の後妻が妊娠し川本も熱が覚めたのか私に土下座をして来ました。
7月の初め頃
美紀「友達と1泊温泉旅行に行っも良い?」
私「誰と行くの・男?」
美紀「麗子」
私は其の時妻に関心が無かったので別に不倫しててもいいやと思っていました、
私「いいよ楽しんでおいで」
美紀「有難う行ってきまーす」と喜んで行きました
話は進み川本と美紀が旅館の部屋で2人きりで居ます
川本「俺まだ美紀さんの事、今でも好きなんだ」
美紀「もうー冗談言っちゃって37歳のオバサンよ体重だって10kgも増えたし子供も産んでいるし・・・」

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||||

2017年12月9日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】俺と妻を入れて、女2に男7で最初で最後の乱交経験【体験談】

<>365名前:えっちな18禁さん投稿日:2009/04/01(水)18:17:19ID:mehA2tmM0<>
俺も3年ちょっと前にあるなあ・・・
とりあえず最初で最後の乱交経験になる。
俺と妻を入れて、女2に男7で。

異常シチュって言うの?
嫁さんと1泊旅行行ったんだけど、台風のせいで帰れなくなって緊急で泊まった民宿で。
酒に詳しくないけど媚薬?合法ドラッグ?皆ハイになってその流れで・・・
停電だしする事ないしさ。
かなりボーとなってたんだけど、嫁さんがAV嬢みたいにあんあん言いながら腰振ってたりおっさんにフェラしてるのは強烈に覚えてる。
俺ももう一人の女としたし、お互いあの日だけの事と割り切っているので、妻とは今でも仲良くやってます。
たまにはあの日の妻を思い出して密かにしごいてはいるけどね・・・

<>369名前:えっちな18禁さん投稿日:2009/04/02(木)10:17:46ID:tXWdpzQL0<>
365です。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2017年11月5日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】代行運転のバイトで、兄嫁が代行仲間にレイプされた【体験談】

神奈川県/ごうさん(20代)からの投稿
—-
俺は25歳になって会社をクビになり、それから定職に就かず代行運転のバイトに就いています。
1人暮らしをしているから親にはバレていない。
ただ、兄嫁にはバレて内緒にしてもらっています。
代行運転のバイトは夜9時から朝方まで、俺はいつも夕方まで寝ています。
先日、兄嫁のめぐみさんが夕方に訪ねてきました。
めぐみさん
「悟くん、ごめんね起こして・・・あのね、お願いあって来たの」
俺「えーお願いってなにー?」
俺は布団に寝そべりながら、座って足を広げているめぐみさんのスカートの中を覗きなら聞いた。
めぐみさんはノースリーブのワンピースミニを着ていてストッキングを穿いておらず、ワンピースミニから生足が綺麗でスカートの奥から見える赤レースパンティは絶景。
俺のチンコはフル勃起。
めぐみさん「家まで帰る時間が無いからシャワー貸して。それと、今から女子会だから帰りの代行をお願いしていい?聡さん(兄貴)出張で居ないからお願い」
俺「いいよーもう少し寝かせてー」

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||

2017年10月13日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】柔道部の性欲の捌け口【体験談】

僕が高校に入学して同じクラスになった‘長尾真治’という奴がいた。
真治はスラっとしたイケメン風だが、かなり内向的な奴で超が付くほど大人しかった。
真治の間違いは、高校入学して柔道部に入った事だ。
僕は中学生の時から柔道をやっていたので希望して柔道部に入ったが、真治は柔道部になんか入る気はなかった。が、怖い先輩の強引な勧誘に屈して柔道部に籍を置く事になった。
入部届にサインするまでは優しかった先輩も、翌日からは鬼に代わり、いつのまにか真治はパシリにされていた。
退部する事も許されず、毎日苛められるために部活をしているようなものだった。
この最悪な先輩たちが、真治の人生の歯車を大きく狂わしていく事になる。
次の失敗は、仕方の無い事ではあるが、同じ学校の2年生に真治の姉がいる事が先輩達にバレてしまった事だ。
いきなり先輩に、「2年A組の、長尾友紀ってお前の姉ちゃんか?」と聞かれた真治は、「・・・はい。」と教えたくなさそうに答えていた。
先輩たちが、「真治の姉ちゃんは美人だ。」としきりに言っていたので、どれほどのものかと思っていたが、見てびっくり!噂どおり、大人っぽい感じでスタイル抜群、島谷ひとみ風の髪の長い美人だった。
余談ではあるが、2年の広沢先輩は真治の姉ちゃんに告白して見事に玉砕した経験があり、その事が発覚してから一層、真治へのアタリがきつくなっていった。
僕らがパシリに使っている奴の姉ちゃんが美人、これを利用しない手は無い!と、先輩たちは不埒な考えをおこした。
ある日の部活でトランプ大会をする事になった。そのトランプ大会は最下位がみんなの命令に絶対服従する、というものだった。
真治以外の部員はみんなグルだったので、誰かが真治の後ろから手札を覗き、それをこっそり教えて真治が最下位になるように仕向けた。
狙い通り、最下位になった真治に下された命令は、「お前の姉ちゃんの、パンティー持って来い!」とか「姉ちゃんの入浴シーンをカメラに撮って来い!」とか「姉ちゃんが彼氏とヤッテルところをビデオに撮って来い!」とか、真治の姉ちゃんに対するスケベな事ばかりだった。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||

2017年9月14日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談
1 / 3412345...102030...最後 »

このページの先頭へ