大人のエッチな告白体験談 最新更新情報!

【近親相姦】F沼 流奈先輩とのセックス【体験談】

店で働いています。

F沼 流奈(るな)さんという独身女性がいて、髪色は茶色で少しスレンダー。
顔は色白の美人で細い顔をしている。

店が閉まり、休憩室はF沼 流奈先輩と二人っきり。
片付けが終わり休憩室(8畳くらいのテレビのある部屋)へ、僕も店を片付けて休憩室へ。
「だめねー女も年をとると・・恋愛が怖くなっちゃって・・結婚したいんだけど・・」
「まだイケますよ。F沼 流奈先輩なら」

「Iくんだけだよ。そんなこと言ってくれるのは」
「あんまり色っぽくないけど(笑)」

「Iくん今は彼女いなかったよね。触ってみる?」と、F沼 流奈先輩は僕の手を胸に・・・グレーの制服を脱がしてみると少し貧乳でした。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||

2018年6月2日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】年末から3人セックス記録樹立中。。。【体験談】

僕はライン工場勤務の三十代後半男です。

正直デブだしハゲています。
去年まで彼女いない歴=年齢だった自分です。

ですが、ちょっと自分を変えてみようかと思って
年末から使い始めたアイテムがあります。

生きた証を残してみたいと思ったので、記録を
つけてみようと思います。

■実験1人目

 工場に冬休みのバイトで来ているYえ。20才。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||

2018年4月30日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】彼女がいたけど他に彼女ができて、さらに他の彼女ができてバレて・・【体験談】

中学卒業間際の頃の話、当時俺は友達の彼女の事が好きだった
そのカップルはクラスで人気No1男子と人気No2女子だったんだが
そこに人気No2男子が横恋慕してきて男子二人は冷戦状態だった
そしてある日、彼氏以外の男子では1番仲良しだった俺の所に彼女が相談というかグチこぼしに来た時に
「俺も前はお前の事チョット好きだった(実はいまでもすごく)」とか、彼女も「私も和弘の事いいと思った事あるよ」
なんて話をしていたら妙な雰囲気になって、その場でSEXしてしまった
しかしだからと言って俺が二人から奪ってその彼女と付き合う勇気も無く、
その時はその1回だけで卒業を迎えて引越しした俺は彼女とは縁が切れてしまった
しか〜しこの話はまだ続く・・・

その後、地元大学を卒業し東京の企業に就職した俺は24歳の夏、二度目の引越しをした実家に初めて帰省した、
短大を卒業して前年就職した妹と仕事の話をしていたら「うちの会社にお兄ちゃんの同級生らしい人がいるよ」
と言う、「え〜なんて奴?」と聞いたらなんと件の彼女!しかも今はうちの近くで一人暮らししてるという、
俺「それおもいっきり同級生だよ、うちにも2〜3回来た事あるよ」
妹「え〜私、裕美さん先輩で1番仲いいんだよ、今から呼ぶ?」

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||

2018年3月30日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【浮気・不倫】二番でも良いと言って結婚した嫁と【体験談】

嫁の麻衣とは結婚して二年経ち、最近はそろそろ子供を作ろうと話しをしていた。麻衣とは、付き合い始める時にものすごく苦労をしたので、最近のラブラブな毎日が本当に夢のように思える。麻衣と知り合ったのは、大学のサークルでだった。一目見た時から好きになり、とにかく付きまとうというか、いつもそばにいるようにした。でも、全然僕の気持ちは通じず、逆に麻衣が僕に、先輩との恋のことを相談してくる始末だった……。
麻衣は、同じサークルの二つ上の先輩に恋をしていて、友達として僕に相談をかけてくるという、僕にとっては辛い日々だった。
でも相談を聞くという名目で、よく二人でお茶や食事が出来たので、辛い中にも幸せな部分もあった。でも気弱な僕は、麻衣の相談に真剣に答えてアドバイスをしたり、励ましたり、頑張れと応援したりしていた。そのせいかどうかはわからないが、結局麻衣は無事に先輩と付き合うようになってしまって、僕と過ごす時間もなくなっていった。
ラブラブな二人を見て、サークルを辞めようと思うこともあったが、それでも麻衣子のそばにいたくて、辛い思いをしながら辞めずにいた。1年半くらいの苦しい日々だったが、先輩が卒業とともにアメリカに行くことになり、結局麻衣は捨てられた。先輩がアメリカに行く理由も、麻衣が捨てられた理由もわからなかったが、僕は正直にチャンスだと思った。そして、失恋にひどく傷ついて、笑顔がなくなってしまった麻衣に、とにかく明るく優しく付きまとった。
僕が必死になっても、麻衣は落ち込んだままで、一年近くそんな日々が続いた。一年経ち、僕が思いきって告白をしたとき、麻衣は悲しそうに笑って、
『ありがとう……。本当に嬉しけど、ごめんね、どうしても忘れられないよ……』
と、断った。でも僕は、もう後悔したくないと思っていたので、その後も同じように麻衣に付きまとい、何度も何度も告白をした。
そして、僕の熱意というか、しつこさに負けたのか、
『うん……、でも私、ずっとあの人のこと忘れられないと思う……。それでもいいの? あっくんのこと、この先どれだけ好きになっても、ずっと二番だよ?』
と、泣きながら言ってくれた。
「それでもいい! どれだけ時間がかかっても、絶対に忘れさせるから! 絶対に俺が一番になるから!」
僕の人生で、一番真剣に、一番熱くなった瞬間だったと思う。麻衣は、さらに泣きながら、号泣に近い感じで泣きながら、
『よろしくお願いします。あっくん、本当にありがとう』
と言ってくれた。こんな感じで始まった付き合いだったけど、僕は幸せだった。好きな女の子と手を繋いで歩くだけで、こんなにも世界が違って見えるものなんだと、初めて知ることが出来た。ただ、僕と一緒にいて、楽しそうにしていたと思ったら、急に落ち込んだりする麻衣を見て、先輩の影はずっと付きまとっているようだった。でも、それも半年、一年と過ぎ、二年を数える頃にはすっかり消えていた。心の中までは覗けないが、表面上はすっかりと先輩のことを忘れたようだった。
そして、仕事も順調で、色々な意味でやっていけると判断して、プロポーズした。『はい! よろしくお願いします。あっくん、本当にありがとう、愛してます』

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||

2018年1月9日 | エッチな告白体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

【近親相姦】4年生の佐智子さん【体験談】

<>860 名前:えっちな21禁さん[sage] 投稿日:2005/08/29(月) 09:09:37 ID:yBQQWonc0<>
ゼミの合宿で好きだった先輩が
他大のサークルの男に部屋に持ち帰りされたのは桶?
<>862 名前:860[sage] 投稿日:2005/08/29(月) 09:20:28 ID:yBQQWonc0<>
それでは、少しこの場を借りまして・・・・
俺、20代後半のしがないサラリーマン。
ちなみに、年齢=彼女いない歴=童貞歴。魔法使いまであと一歩。
今日はやっと取れた夏休みでゴロゴロしている。
夏の終わりになると、思い出すことがある・・・・・
って、これ俺は毎日思い出してるな、ズリネタだから(w
<>863 名前:860[sage] 投稿日:2005/08/29(月) 09:25:37 ID:yBQQWonc0<>
×年前、俺は都内某私立大学に通う大学三年生だった。
俺の所属していたゼミでは、ちょうど今頃ゼミ合宿があって、
4年生がそこで卒論の発表をすることになっていた。
3年生は聞き役として出席。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||

2018年1月3日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【複数・乱交】職場の奥さんを従業員でレイプして【体験談】

俺は31歳で現在ハローワーク通いです。この4月までは定職に就いてたのですが、放漫経営の社長のせいで倒産しちゃっいました。
まぁでも半年余りは独身の俺たちには面白かった会社でした。その会社は地方都市ではまあまあの会社でした。
先代がやってた頃は社員も50人以上いたらしいのですが、急に亡くなり息子(当時は専務)が社長になってからが業績悪化の一途でした。
俺が入社した3年前はまだ20人ほどいましたが、昨年の夏には14人でやっていました。事務所も昔は若い事務員が4人ほどいたらしいのですが、業績の悪化とともにリストラして挙句に社長が若い事務員に手を付けてしまい奥さんが激怒して解雇してしまいました。
昨年は奥さんと多田さんという52歳のパートさんだけでした。この多田さんってのも曲者で、旦那も子供もいてるようでしたが家庭内別居らしいとの噂でした。
家にいても淋しいのか飲み会には必ず参加していました。
酒が好きで酔うと露出魔というか若い社員に絡む癖があるのです。
皆もそれを知ってるので酔わせてお触りしたり下着を脱がせたりして遊んでいました。
ただ歳も50を回ってるし、美人でもなく(不細工でもないが)痩せて貧乳でした。
貧乳でしたが多少垂れてたのでBカップぐらいなのかな?
乳首が大きなのが特徴でした。一度はカラオケで半裸までなって寝てしまいマ〇コをじっくり見せていただきましたが毛深くてクリが大きかったです。
本当は最後まで行きたかったのですが、誰もそれ以上はしなかったので俺も行きそびれてしまいました。
みんな独身でしたし溜まってたはずなんですが・・・
そして昨年の9月のある日。
多田さんから会社の不正な情報を聞いたのです。業績不振は誰もが知っています。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||||||||||

2017年12月29日 | エッチな告白体験談カテゴリー:複数・乱交の体験談

【風俗で】俺も嫁さんをヤクザに犯られた【体験談】

俺も嫁さんをヤクザに犯られた事あるよ。
給料が余りにも安いからスナックで週4でバイトしてたんだけど、
その店に偶に来てたヤクザの客に犯られた。
このスレの1さんほど酷い状況ではなかったけどね。
もう3年くらい前の話だ。
その客は紳士的で外見もヤクザには見えなかったそうだ。でも、何度も犯られてるうちに、その男の事を好きになったそうだ。
多分、情が移ったんだろう。
セックスは俺よりも上手かったって言ってた。
ヤクザって乳がデカイ女が好きみたいだ。(偶々かも知れんけど)
時間が無いので今日はこれ位で。
またカキコ(多分数日後くらい)して良いですか?嫁さんがヤクザに犯られた事を約束通りカキコします。俺の嫁さんは、俺の年収が低すぎるので相談のうえでスナックで
バイトする事にした。夜の商売なので俺にも多少の不安はあった。
実際にその不安は的中してしまったのだが・・・
バイトは週に火水金土の4回だった。
世間知らずで客商売なんてやった事のない嫁さんは時給2千円と言う

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||

2017年12月22日 | エッチな告白体験談カテゴリー:風俗での体験談

【近親相姦】潔癖症の私が・・・(レズ編)【体験談】

前回のつづき)
後日、Yちゃんからメールがあり、「旦那が浮気してるかも・・・女の勘で。旦那の様子がおかしいから相談に乗って。」と。
今度、私の部屋で飲みたいっ、て言ってきたのでカラダで慰めてほしいパターンなんですよね、いつものパターンだと。
私が原因なのにそのYちゃんをカラダで慰めることになっちゃうなんて複雑・・・。
ではYちゃんのところへ行ってきま〜す。またレポします。

Yちゃんを部屋に招くと泣きながらの相談が始まり、飲みながら早々とキス・・・。
今日は自分が火種となっているので長い時間、じっくりねっとりとしたキスを・・・。
舌を奥のほうまでお互い入れて感触を確かめ合う私たち。
「アキちゃん、私、精神的にまいってるから今日・・・めちゃくちゃしてほしい・・・」
私の部屋は少しクーラーの調子が悪くて暑い。
Yちゃんの首筋はじんわりと汗ばんでいる。
Tシャツとブラを脱がせるとYちゃんの大きなオッパイが・・・。
Yちゃんの大きいオッパイ画像は()こちら。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||||

2017年12月11日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】姉とセックスした【体験談】

俺 18歳 童貞 大学生 女顔 一人暮らし
姉 23歳 非処女 社会人 椎名林檎似 貧乳 実家暮らし
深夜2時ぐらいにガッツンガッツンうちのドア殴られた
あらやだ、強盗かしら。とか思いながら覗き窓を見ると誰もいない
ついに俺ってばネクロマンサーとしての素質に目覚めた
そんなこと思いながら床オナに戻ろうとしたとき携帯が鳴ったの。

これはホラー映画でよく見るパターンのやつだ。
手とか震えるし、チンコ萎えるしヤバい。
恐る恐る携帯開いたら、姉貴、って出ててチンコがビクンてなった。
もしもし?弟くん?
姉貴は俺のこと君付けで呼ぶ。昔から。
今家?彼女できた?とか聞かれて、下半身丸出しのまま受け答えしてたんだけど
なんか、ドアの向こう側から声が二重で聞こえる気がしたんだよな
お姉ちゃん今俺んちの前にいる?

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||

2017年12月9日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】嫁に「嫁とはもうS○Xしない」宣言した【体験談】

私 37才 性欲まだまだ現役(自慰週4回程度) AVやエロ画像を見てのオ○ニーは嫁は黙認
嫁 38才 性欲はあるがしなくても平気(本人談) 専業主婦 貧乳 体重70後半〜80代
お互いが初体験の相手 子供二人
これまでS○Xをする時は毎回私から誘って、それに嫁が応じれば出来る、という流れ。
嫁からS○Xを誘って来たことは、付き合い始めてからこれまでの17〜8年の間に1度だけあった。

私20才 嫁21才の時に交際開始(当時の嫁はとても美形で胸は無かったが背が高くスラっとしたスタイルで、年上で美人の本当に自慢の彼女だった)
私が25才の時に結婚(この頃になると、嫁の体重が私の体重を超え、パっと見解り難いが太り始める)

結婚前は会えばほぼ毎回S○Xをしていた。
新婚当時は、私がブラックな仕事だったのと嫁の体調不良が続いたことでS○Xは数カ月に1度程度に。
私の転職を機に再び頻繁にする様になるが、第一子の妊娠から再びレスに。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||||||

2017年11月28日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談
1 / 4512345...102030...最後 »

このページの先頭へ