大人のエッチな告白体験談 最新更新情報!

【浮気・不倫】先生の友達の人妻【体験談】

からあげ君:<>2005/11/16(水)12:19:33ID:CJYuarj00<>
俺が裏日本の田舎で必死こいて勉強して、東京の西のはずれの国立大学に入った頃の話です。もう4年前かあ。。
下宿も決めて、公園のやたら多い街のショッピングセンターで生活道具を揃えて、くたびれて噴水のベンチで座っていると、俺の目の前をお金持ちの
若奥様風の二人が通っていった。
「!」
俺はびっくりして、思わず声をかけた。「高木(もちろん仮名)先生!」
ひとりが驚いてふりむくと、しばらく俺の顔をじーとみて、やっと気付いて
くれた。
「ヤマダ(もちろん仮名)君?そうだよね?大きくなったんだーー」
この女性は、俺が東京に住んでいたころ、小学4年のときに教育実習で
きていた人だった。
そんなやつ生徒の顔をおぼえてるわけないだろ!とつっこまれそうだが、
実はその年に俺は両親を交通事故でなくして(俺はのっていたが助かった
のだ)、学期の途中でじいちゃんばあちゃんのすむ裏日本に引き取られて
行くという、悲劇のヒーローになったので、高木先生も憶えていたのだ。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||

2014年4月5日 | エッチな告白体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

【寝取られ】赤ちゃんが欲しかった私たちが堕ちた罠【体験談】

事の始まり

これからお話するのは、何とも言えず奇妙なお話です。いつの間にか人生の迷路に入り込んでしまった私たちの恥ずかしい話を聞いてください。
私と妻は結婚して5年になります。私が31歳、妻は27歳ですが、大恋愛の末に結ばれて、幸せな毎日を過ごしていました。私たちの唯一の悩みは子供ができないことだったのですが、結婚後3年目くらいまでは、「やり過ぎかな」などと言って笑い飛ばしていました。でも、5年に入って、二人ともだんだんと心配になり、不妊治療の産婦人科に通うことになりました。妻の友人に、同じように不妊で悩んでいた人がいて、その人に口コミで紹介してもらった病院に行きました。その人も最後には妊娠したのですが、あまり詳しいことは教えてくれなかったそうです。
その病院は横浜市内にあって、病院というより、ひっそりとした一軒家でした。私たちのように口コミの客が中心で、大きな宣伝はしていません。
初めて、診察を受けに行ったとき、出てきたお医者さんは、30代後半の色白の紳士で、この人なら信頼できるという感じでした。ショックだったのは、いきなり妻が内診されたことと、私がオナニーで精液を採取するように言われたことです。男子トイレで私がオナニーをしている間に、妻が内診を受けているかと思うと、とても辛かったのを覚えています。もっとも、その後の私の苦しみに比べれば、ぜんぜん、大したことはありませんでしたが。
数日して、検査結果を伝えたいう医師(X医師とでもしましょうか)に呼び出されて、二人で病院に行きました。X医師は険しい顔をしながら、こう言いました。「あなたがたご夫婦は非常に難しいケースです。まず、ご主人の精液中の精子の数が非常に少ない。また、奥様は生まれつき妊娠しにくい体質をされている。このままでは、赤ちゃんを授かるのは難しいかも知れない。」私たちはショックのあまり、その後の専門的な説明にはほとんど頭が回りませんでした。
X医師は、説明が一区切りついたあと、「どうしても赤ちゃんが欲しいですか。」と尋ねました。私と妻はしばらく顔を見合わせましたが、どちらからともなく「はい。」と答えていました。
X医師は、もし、そうならご主人の精液は使えないので、ドナーの精液を使うしかないと言いました。何人かの見知らぬドナーから提供された精液を混ぜ、本当の父親が誰かは分からないようにしたうえで、妻に人工授精をするというのです。私は、妻の体内に見知らぬ男性の精液が入るというだけで耐えられない気持ちでした。妻も悩んだようですが、私が強くならなければならないと思い、私の方から「やってみよう」と言いました。たとえ、父親は私でなくても、妻の子であることには違いないのですから。
そこまで悩んで始めた人工授精も、うまく行きませんでした。何回か失敗した後、X医師は私たちを呼んでこう言いました「奥様にも、妊娠しにくい体質という問題がある。人工授精というやりかたでは難しい。そもそも精液をビーカーで混ぜたりするので、フレッシュでなくなるので、奥様が妊娠しやすかったとしてもうまくいかないケースが多い。」では、どうしたらよいのでしょうか。「言いにくいのですが。道は二つしかありません。一つはあきらめる。もう一つは・・・、ドナーから、直接、フレッシュな精液の提供を受けることです。」直接、提供を受ける?「つまり、優秀な精液を出せるドナーの方と、直接、セックスすることです。」
私たち夫婦はハンマーで殴られたようなショックを受けました。X医師は「大切な問題ですから、お二人でよく考えなさい。」と言って私たちを帰しました。
その夜は、ふたりで手を取り合って泣きました。妻は「もう、あきらめます」と言います。でも、妻がひと一倍子供を欲しがっていることを知っている私は、あきらめさせることができません。そして、私は言ってしまったのです「いちどだけ試してみよう。それで妊娠すればそれでよし。だめだったら、そのとき考えよう。いちど試してみて、ふたりとも辛かったら、もうやめよう。」妻は、「ごめんね、ごめんね」と言いながら頷きました。悪いのは、精子の薄いわたしなのに。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年3月22日 | エッチな告白体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】ココロとカラダ【体験談】

「・・・愛しているわ。」「あなた、愛してる。」

 これが私の妻の口癖である。
 結婚して4年もたてば言われるこちらが気恥ずかしく感じるくらいなのだが、本人は照れるふうでもなく全く気にならないらしい。
朝起きた時、私が出勤する時、そして夜帰宅した時・・・、妻の口からはごく当たり前のように私への愛情を示す言葉が出てくるのだ。

 そして妻は、言葉だけではなくその態度でもその気持ちを隠すことなく示してくれる。
 常に私を信頼しきっているその笑顔。私にとって最良のパートナーたらんとするその前向きな姿勢。・・・外出する時はまるで恋人
同士のように腕を絡ませ体を密着し、ともすると一人娘が焼きもちを焼いてしまうくらいなのである。

 どんな時でも、どんな場所でも、私は常に妻の愛を感じることができたし、それは夜の夫婦生活においても例外ではなかった。
 夫である私を喜ばせようとする献身的な態度。自分も共に楽しもうとする積極的な愛情表現・・・。
 以前の私は、慎ましやかで清楚なふだんの姿からは想像も付かないそんな妻の姿が、私だけに向けられているものと信じて疑わなか
ったのである。子供を産んでも張りを失わないつややかな肌や、出産後少し大きさを増したツンと上を向いた形のよい乳房、白桃のよ
うに瑞々しいヒップ、そして淡い翳りに隠された秘密の場所も、その全てを知っているのは私だけだと信じていたのだ。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年3月19日 | エッチな告白体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】人生の【本当の】墓場【体験談】

<>372:本当にあった怖い名無し:2013/03/20(水)01:43:32.85ID:4kpgVYAPO<>
「専業主婦を飼う気はないからフルタイムで働け。
でも家事育児介護は女の仕事」
と婚約したあとで言われた。
不公平だとどれだけ説明しても
「楽したいだけだろ?」と埒があかない。
いらっときたので全てにだらしない後輩をさりげなく紹介した。

世間的には婚約中に略奪された側になった。
後輩は専業主婦なのに一切家事をせず、
育児も旦那と親に押し付け他の男と遊び呆けてる、
と元彼本人や周りから聞くたびにほくそえんでいる。
男を立ててくれる若妻をもらった!
口うるさいババアいらねーとおおはしゃぎしてた元彼は、
結婚して二年もたたずにぐっと老け込み、

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||

2014年3月11日 | エッチな告白体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【浮気・不倫】えっちなメル友若妻【体験談】

メル友だった若妻と、しばらくしてLINEで連絡とりあうようになった。
若妻がヒマだというので、初めて無料通話で話してみると、声優のようなかわいい声。
なんでも子育てに少々疲れ気味で、息抜きに遊びに行きたいとのこと。

知り合ったきっかけは某出会い系サイト。

電話のむこうからは時折、子供の声が聞こえてくる。
話の流れで、旦那が夜勤のとき、子供を寝かせた後で会うことになった。

約束の日、待ち合わせ場所の駅でわくわくしながら待ってた。
出会い系はこの瞬間の緊張感がたまらない。

時間どおりに茶色っぽいジャケットを着た色っぽい女性が現れた。
顔が小さいうえ細見なのでやたらスタイルが良く見えた。いわゆるモデル体型。
上戸彩をキレイにした感じで、どう見ても子持ちとは思えない。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||||

2014年3月2日 | エッチな告白体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

【浮気・不倫】ナオ【体験談】

(すいません、すごく長くなるのでウザい人は飛ばして下さいね)
金曜日、仕事が終わってから彼氏と会う事になりました。Tさんには「今日彼氏と会ってTさんのコトちゃんと言うね」と約束しました。

「まだ気持ちの整理がついてなかったら言わなくてもいいからな。あんま焦んなよ」と優しい言葉をかけてくれました。でも「彼氏とヤルなよ」とも言ってましたw
彼がどんな反応をするのか想像もつかなかったのでかなり緊張していました。『やっぱり別れるのかな…』とか色々考えてました。
仕事が終わったのは19時過ぎで、「今仕事終わったから8時ごろ私の部屋に来て」とメールしました。

私が部屋でTVを見ていると彼がやって来ました。「久しぶり…」とか言って、やっぱりよそよそしかったですw
しばらく彼氏はボーっとTVを見ていて、私は『Tさんとのコト言わなくちゃ言わなくちゃ…』って頭の中がグルグルしていたので無言。
すると「あの日のナオ変だったね、急にあんなコトしてきてさービックリした」と成人式の日にいきなりフェラした事を言われました。
急に言われてどう答えていいかわからなくて、「イヤだった?」と無難に聞き返してしまいました…。
「イヤじゃないけどいつもあんなコトしないからビックリした。なんかナオじゃないみたいだった」と言われてドキッとしました。
『言うなら今しかない!』と思って、Tさんとエッチしたコトを正直に言おうと決心しました。

「あのね、私ジュンに言わなきゃいけないコトがあるんだけど…」(彼氏の名前がジュンイチで“ジュン”と呼んでます)

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||

2014年2月23日 | エッチな告白体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

【浮気・不倫】昨日会った人妻【体験談】

ようやく夏になりました。
この季節きっと女の子にとってもそうだけれども
俺もようやく動き出しやすいと言うことだし
この季節、人妻にとってもムンムンする季節だと勝手に確信して
人妻にターゲットを絞った俺
今回お世話になった不倫新生活は
人妻さんもかなりいるみたいで
若妻〜40代女性が多くやっぱり昼間のほうが書き込みが多いみたいで
人妻らしくメールの文面も優しさに満ち溢れているのだぁ♪
昼間なのにいきなりエッチな書き込みが多いので
ドキドキしながら不倫新生活の掲示板を回っていると
友紀さんという人妻さんからこんなメールをいただいちゃいました。
「刺激が欲しいの…」
人妻にそんな事言われるとグッとくるぅ!
メールのやり取りで詳しく話を聞いてみると、

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||

2014年2月18日 | エッチな告白体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

【近親相姦】相談相手【体験談】

私は、旧家に嫁いだ新婚の若妻です。決して誰にも言えない体験を聞いてください。
私は親の反対で大好きだった彼と別れてしまい、お見合いで嫁ぐことになりました。
いろいろありましたが、相手の男性は、ごく普通の方で、しかたなく承諾したのです。
私は式が近ずくつれ、極度のマリッジブル−に陥ってしまいました。
何度か上司のAさんに相談するうち、ある夜遂にホテルに連れて行かれたのです。
私もそれを望んでいたのかもしれません。 Aさんは学生の頃、レスリングの選手で体格がよく、まるで丸太ん棒のような腕、
グロ−ブみたいな手の平そして厚い胸板で、前の彼や婚約者とはあきらかに違いました。
ホテルの部屋で私の細い体は太い腕に抱き寄せられ、唇を吸われ彼の舌が絡んできました。
喉まで届きそうな長さで驚いていると、大きな手で自慢の乳房を揉まれました。優しい愛撫です・・・
やがて背後から胸全部が隠れるほどの手の平で私の両乳房が揉みしだかれ、そのえもいえぬ快感に大きな声で喘いでしまった。
今夜私はいったい何度イカされてしまうのだろう、そんなことが悶える私の脳裏をかすめていたのです。
ベッドで裸になった私の股間にあの長い舌が差し込まれ、頭の中が真っ白になり、イカされました。
舌が膣の中に届き私の愛液が舐め取られ、代わりに彼の唾液が注ぎ込まれて私は、叫び続けていました。
延々と太い指と長い舌で愛撫を受ける私のクリトリス、アクメが何度も押し寄せました。意識もうろうの私は何度も挿入を哀願していました。
そしてやっと入れてくれたのです、一杯です今まで経験したことのない固く太いペニスを打ち込まれ、失神しました。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||

2014年2月9日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【浮気・不倫】ギャル妻最年少記録更新【体験談】

先日、このサイトを通じて衝撃的な出会いをしました。

出会いの相手はギャル系の可愛い若奥さんです。

タレントのなんとか翼という子に似ています。

そのギャル妻との出会いの何が衝撃的だったのかというと、

彼女が18歳の幼な妻だということです。

彼女には、4つ年上の旦那と8ヶ月になる子供がいるそうです。

釣りだろうとかステマだとか言われそうですが、彼女は本当に18歳でした!

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||

2014年2月3日 | エッチな告白体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

【人妻】エロ雑誌モデルの妻【体験談】

以前、テレビで美術モデルに素人、それも主婦がしていると言うのを見ました。
お金もあるんでしょうけど、裸を見せる事に自信があるんでしょうね。
そんな番組を見て、ふと昔の事を思い出したんです。
結婚して数年がたった頃なんです。
セックスがマンネリ化していても浮気する勇気も金も無い小心者の自分は、せいぜいエロ雑誌を見て想像を逞しくするだけでした。
そんなネタの一つにある雑誌に人妻ヌードを紹介しているコーナーがあって、こいのコーナーも目当ての一つでした。
えっと、隣の美人妻なんとか?だったか、そんな様な覚えがあります。
今でこそ、そんなモデルがいますが、本当に素人かも?と思わせるのに充分で、そこそこレベルの女性が脱いでいたんで好きだったんです。
買っても、用が済んだら、すぐ捨ててしまったりしていたんですが、ある号に妻に似た感じの女性が載っていたのがあって隠していたんです。
ある日、家に帰ると、隠しておいたその雑誌が机の上に乗っているじゃありませんか!
まぁ~その後は、想像の展開でした
妻曰く、S君(←自分のことです)が男だからこう言うのに興味があるのは判るけど、ちょっと許せないとか
やっぱり、女性は、夫が自分以外の女に性的興味を持つと嫌なんでしょうね。
しかし、幸だったのが、そのモデル女性が妻に似ていたからでした。
そんな言い訳を言うと、やがて機嫌が直り、このコーナーを見始めていました

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年2月1日 | エッチな告白体験談カテゴリー:人妻との体験談

このページの先頭へ