大人のエッチな告白体験談 最新更新情報!

【近親相姦】アンダーヘア専門美容室【体験談】

アンダーヘア専門美容室

メンズアンダーヘア専門美容室・ウイメンズアンダーヘア専門美容室の開設を鋭意検討中です。

業務内容としては下半身脱衣後、個室にて股を広げていただき、
シャワー
カット〜シェーブ
再度シャワー
ブロー

という流れとなります。

基本的には衛生面に優れたハイジーナをお勧めし、ご希望のある場合にはトライアングル上部にヘアーを残すカットを行います。

敏感な部位だけに、パーマネント・ヘアカラー(ブリーチ)は一切行いません。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||

2018年7月16日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】中2でお医者さんゴッコその2【体験談】

タイトルとジャンルが内容と合ってないが、前に投稿したやつの続きなので
ご勘弁を。

さて、中2の夏に幼なじみの理沙とお医者さんゴッコをしてから数ヶ月が経過した。
秋になったある放課後、俺は買い物に行こうと自転車をシャカシャカこいでいた。

前方からカワイイ姉ちゃんが歩いて来たので、うっかり目を取られてたら
深さ2mの用水路に自転車ごとまっさかさま。

水が流れておらずコンクリートにまともに叩きつけられた☆☆☆。
俺は両方の手首を骨折。
自転車もフレームがぐんにゃり曲がってしまい再起不能★★。

...病院に運び込まれ、全治6週間の大ケガ。
医者には笑われ、親には怒られ、散々な目にあった。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||||

2018年7月10日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】忘れられない入浴介助【体験談】

19才のとき。
運悪く両手を骨折してしまい入院することに。
両手の骨折だったが、若くて回復も早いし、短期間の入院だった。
その間、3人くらいの看護婦の人にいろいろな世話をしてもらっていた。
世話をしてもらうと言っても、よくAVなどであるような展開はない。羞恥心への配慮はあるし、看護婦さんたちも暇ではないので、短時間で世話をすませる。

その3人の看護婦さんの中で、20代後半くらいのわりと綺麗な芝崎さんという看護婦の方と、なんとなく波長が合い、すごく仲良く世間話などをする間柄になった。
とても清潔感がありスタイルのよい方で、テキパキと作業を手際よく進めるタイプの看護婦さん。

ある日、芝崎さんにお風呂に入れてもらうことになった。
それまでは、日常程度のムラムラはあったが、病院だからこそという性的興奮はなかった。しかし、今までフランクに世間話をしていた女性に、お風呂に入れてもらうとなると、さすがに19才の私は、体の奥底から興奮を覚えていた。

だが、うぶだった19才の私は、「ダメだ、これじゃ変態だ」と体からの高ぶりを自制するように、自分に言い聞かせていた。

入浴介助用の腕がまくれた薄いピンクのシャツと、ハーフパンツに着替えた芝崎さんは、落ち着いた様子で、私と脱衣室に入り、手際よく私の服を脱がせる。私が恥ずかしい思いをしないようにと配慮してくれて、股間にはタオルをあててくれた。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||

2018年7月8日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】混浴露天風呂で女の子の裸【体験談】

たいしてエッチな話ではないんだが、10年ぐらい前の話。

結構有名な、100円寄付で入れる混浴露天風呂(栃木)に、たまに夜中にひとりで行ってたんだが、夜中だというのに混雑してるときが、しばしばあって、ちょうど、俺のすぐ前を1組のカップルがその露天風呂に向かって歩いてた。

真っ暗で、顔なんてぜんぜん見えないんだけど、途中の自動販売機の明かりで、ちらっと見えた限りでは、女の子はショートカットで、わりとかわいいことが判明。

ちょっとだけ期待して、同じペースで風呂へ向かった。

当然のことながら、風呂も本当に真っ暗で、人影は見えるが、それが男なのか女なのかもわからない感じ。

混雑している中で、そのカップルのわりと近くに入ったが、それでも何も見えない。目が慣れても、目を凝らしても、どうやっても何にも見えないのがもどかしかった。

それを知ってか、女の子も、ハンドタオルだけで入ってる様子。(カップルの会話から)

そのうち、諦めて(もともと、そういう目的で行ったわけでもないので)上がって、脱衣所で体を拭いてたら、そのカップルも上がってきた。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||

2018年6月30日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】部活の旅行の時に、性転換後初めての体験【体験談】

香川県/マホさん(10代)からの投稿
—-
私は中学2年生の春休みに性転換した女の子です。
小学校の時から女性ホルモンを投与しており、胸は遺伝かホルモンのおかげか、Dカップにまで成長していました。
私は膣に腸を使っているため、常に愛液が出ます。
戸籍の手続きが中3の9月1日に終了し、正式な女の子として生きる事ができるようになります。
私が入っていた美術部では、手術成功と戸籍変更を祝う旅行(温泉)を行う事になりました。
そして旅行の日…バスで温泉に着きました。
私は体こそ女ですが、戸籍はまだ男であり、女湯に入るのも何だか罪悪感があるので、男湯に入りました。
脱衣所でTシャツを脱ぎ、ブラのホックを外し、Dカップの綺麗なおっぱいがぷるんっ、と弾ける。
男達は釘付けだ。
まあ男を誘惑するために入ったというのもある。
男達の股間は既にテントを張っている。
次にスカートを脱ぎ、ショーツも脱ぐ。
毛の生えていない綺麗な一本の割れ目が姿を表す。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||||||||

2018年6月4日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】石頭従兄【体験談】

当時、小5だった俺は親父と従兄の家に遊びに行った。
従兄の家を訪れるのは五年ぶりくらい。
従兄は中1でお互い歳が近く一人っ子なのもあり仲良しだ。

遊んで夕御飯を食べ終わり帰ると思ったら親父に今日泊まると言われた。従兄に誘われ一緒に風呂入った。

脱衣場でさすがに裸はちょっと恥ずかしく脱ぐのをためらったが従兄がふつーに脱いだので俺も脱げた。

従兄のチンコは勃起してないのに剥けてるしデカイ!巨根に驚いたw

デカッ!とじっくり見てしまったww

見てると触ってみたくなり従兄に『チンコでかいね!触らせて?』って聞いちゃった。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||

2018年5月22日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】風呂に入ったことがきっかけで・2【体験談】

二日目の土曜日も雨。外に出る用事もない。ずっと顔を合わすことになる。
昼飯は俺の担当で、作って食べて寝る。
昼寝から起きると3時過ぎ。
立ち読みがしたくなり着替えると、姉がそわそわし始める。
誰もいない家には居たくないという。
二人で本屋へ向かい3時間ほどいた。
外は真っ暗。
家に着くと、姉と食事を作る。
俺はすることがなくなって、ボーっと後姿見てた。

ウエストが締まって、いい尻してる。
腰の位置が高い。ここも日本人離れしてる。
昨日見たが、お腹の肉は全然ない。
チアしてた頃は、腹筋が割れるとか言ってた。
中学高校時代、腕や脚だけでなく体全体に筋肉だった。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||||

2018年5月11日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】いわゆる「汁男優」を体験したんだが・・・・【体験談】

<>1:以下、名無しにかわりまして(ry:2010/08/21(土)15:19:37.41ID:/GF3FhhPO<>
まあ、立てばの話だけどね

<>2:以下、名無しにかわりまして(ry:2010/08/21(土)15:20:55.77ID:g+uNdHzU0<>
立たなかったら汁は出せないしな

<>3:以下、名無しにかわりまして(ry:2010/08/21(土)15:21:39.22ID:UOSJCRtz0<>
2
なんという返し

<>5:以下、名無しにかわりまして(ry:2010/08/21(土)15:22:17.66ID:kZHFWbjIO<>
2

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||||

2018年5月9日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】musume【体験談】

離婚した妻に引き取られた娘が先日も遊びに来ました。娘は小さい時からとてもかわいがっていましたので、とても私になついています。
欲しいものは何でも買ってあげるし、食べたいものも何でも食べさせてあげています。高校生になった頃からは、月に一度はおこずかいをねだりにやってきます。
その日は、娘が高2になってすぐの5月のことでした

メールで折り入って相談があるとのことでした。彼氏でも紹介されるかとびくびくしてました。
土曜日の夕方娘は私のマンションに一人でやってきました。私達は軽くお酒を飲みながらいろんな話をしました。気付いたら7時になっていました。
娘に「ご飯はどうする?」と聞くと、「私作ってあげるよ。」といい、買い物に出かけました。そしてたくさんの荷物を抱えて帰ってきました。「どうせ、いつも、ろくなもの食べてないんでしょ?すごいご馳走作ってあげるね」と張り切って料理を始めました。
ミニスカートにエプロン姿は、一人の女性とし美しくて、おかしくなりそうでした。
娘は1時間くらいでご馳走を作ってくれました。「どうすごいでしょ。食べよ食べよ」と食事を始めました。「いつの間にこんなに料理ができるようになったんだ?」と驚きました。
「私も女ですから」と娘。「良いお嫁さんになるよ」と誉めてあげました。すると「パパ、お願いがあるの?」来た来たと思いました。おこずかいのことだろうと思っていましたが、とぼけて「どうした?」と聞きました。
娘は「夏休みにね、みんなで学校の合宿に参加しようと思ってるの」「ほう、どこにいくの?」「イギリス」「え?」「イギリスに語学の勉強に行きたいの」
私は娘が英語の勉強に力を入れていて、将来は通訳になりたいといっていたのを思い出しました。確かに娘はずっと日本にいて、海外など一度もいったことがなかったはずです。
私は世界中で仕事をしていますが、娘にも世界を見てきてもらいたいという気持ちがありました。わたしは「良い機会じゃないか。是非いっておいでよ。」と促しました。
「ほんと、うれしい。ありがとう」と大喜びでした。「ぜったいだよ、やくそくだよ」とおおはしゃぎでした。こんな喜んでいる娘を見るのも久しぶりでした。
私は学校主催だから、値段も安いだろうし、学校側がしっかり責任を持って連れて行ってくれるでと思い安心していました。「このツアーなんだけど」と娘がパンフレットを私に渡しました。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||

2018年5月7日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】バスガイドさんと混浴【体験談】

小学5年の時、近くの旅行社が企画した箱根バスツアーに両親と行ったことがある。ほとんどが大人で子供はいなかった。泊ったのはそこの温泉宿。夕食会は宴会で酒宴になったので子供は居ずらく、私は食べ終わったら一人抜け出して、宿の浴衣に着替えて風呂に行った。そしたら宿の浴衣を着たバスガイドさん(よくは分からなかったが、20才台前半ぐらいだったかな)も来て、「坊や、もう夕ご飯は食べたのね。大人の人達がお酒を飲んで騒いでいるのはいやでしょ。今からお風呂に入るの。それなら私と入りましょう。一緒に入れる風呂はここよ」と家族風呂に誘われた。「お風呂は男の風呂と女の風呂と別れているの。お父さん、お母さんん、男の人と女の人が一緒に入れるのが家族風呂よ」。ちょっとドキドキしたけど興味もあり、一緒に入った。その家族風呂は露天風呂で広かった(と記憶している)。脱衣室でガイドさんは浴衣を脱ぎパンティだけになった。そのパンティをさっさと足元まで下ろして脱ぎ、私の前で全裸になった。家族以外の裸の女性を見るのは初めてで、黒々としたヘアが眩しかった。どんなお乳だったかは全く記憶がない。ヘアだけを見ていたような気がする。「さあ、お風呂に入りましょう」と浴室へ。「おちんちんとお尻を綺麗にしてからお湯に入るのよ」。しばらく湯に浸かってから「さあ、体を洗ってあげるわ」と湯船から出た。向かい合って、洗ってくれた。立ち膝になったり、立ち上がって頭越しに背中を洗ってくれた。目の前の黒々と茂るヘアに興奮した。ヘアに触ってみたかったが、その勇気がなかった。彼女はさらにおちんちんも洗ってくれた。さすがに勃起して恥ずかしかった。「あら、坊や、ちょっと毛が生え始めているわね。おちんちんも大きくなってるね。でも恥ずかしがらなくてもいいのよ。裸の女の人と一緒にいたら男の子のおちんちんは大きく固くなるものよ。坊やのおちんちん、素敵よ。もし我慢できなかったら我慢せずにおちんちんから出してもいいのよ。」その時、生まれて初めての射精を彼女の手の中でした。「坊や、もし触りたかったらお乳に触ってもいいのよ」。彼女は私の手をとってお乳に触らせてくれた。もじもじしながら手を彼女のお臍の辺りに下ろすと、「まあ、そこも触りたいの。いいわよ」。彼女は立ち上がり、私の手を取ってヘアに触らせてくれた。ヘアの下の割れ目も見せてくれた。あくる日、そのガイドさん、ごく普通に「坊や、おはよう。よく眠れた?」。その後も、ごく普通にガイドしていた。私は小学5年だったけどやはり坊やだったのだな。

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||||||||

2018年4月29日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談
1 / 12312345...102030...最後 »

このページの先頭へ