大人のエッチな告白体験談 最新更新情報!

【近親相姦】恥ずかしい部分の毛を医療用レーザーで永久脱毛する【体験談】

今まで自分で毛抜きを使って脱毛していたが、脱毛の痕が目立ち始めたのと、やっぱり手間も時間も掛かるので、思い切って医療レーザーによる脱毛を試みた。
女性なら適当に探していても脱毛が出来るエステなどすぐ見つかるが、男性が利用出来る場所は少ない。
ましてや、自分が脱毛しようとしていた場所がVラインなどのプライベートゾーンであるから尚更だ。
色んなサイトを調べてみると、皮膚を火傷したり赤くなって痕が残ったりして、脱毛に失敗してしまうケースもある事が分かる。
初めての脱毛だから、体質によっては失敗して痕が残るかも知れない。
だから普段人にあまり見られない体の部分であり、他の場所に比べたら圧倒的に毛の量も濃さもある、邪魔なVラインの脱毛をする事に決めた。
自分が行った場所は、スタッフが20~30代くらいの比較的若い女性しかいなかった。
実際に脱毛する時は男性スタッフの誰かがやるのかと思っていたのだが、思い違いだった。
この日、母親以外の女性に成人した自分の生殖器を初めてモロに見せる事になる。
別に敢えて見せたいとは思わなかった。
Vラインの毛は、男性器の真上部分に生えている部分なので、ちょっとズボンとかを下ろせば十分レーザーを当てられそうな場所だ。
少しズボンとパンツを下ろすだけだと思っていたのだが、スタッフの人には
『下を全部脱いで用意されたタオルを巻く』
ように言われた。
タオルを巻くとは言っても、いざ脱毛する際はタオルを全部取って下半身丸出しになる。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||

2016年12月27日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

このページの先頭へ