大人のエッチな告白体験談 最新更新情報!

【近親相姦】【ご褒美】短大生だった姉貴が俺の家庭教師をしてたんだけど【体験談】

名無しさん(からの投稿
—-
初逝き+初体験は姉貴だった。
俺はどういうわけか成長が遅くて・・・15歳になってもほとんど毛が生えてなかったし精通もなかった。
保健の先生に相談に行ったぐらい。
周りの連中はワキもスネも生えてた。
ホントならオヤジかババア(母親)に相談するのが普通。普通の家庭ならできたと思う。
でも、俺んちはその頃別居状態。
だから、俺は4つ上の姉貴に相談するしかなかった。
まぁ、姉貴に相談しても
「そのうち生えるって」
みたいな事しか言ってくれなかった。
そんな事いってるうちに俺も受験勉強しなきゃいけない時期になってたけど、家庭の事情的に俺は塾に逝けなかった。
で、当時短大生だった姉貴が俺の家庭教師をしてくれてた。
その代わり俺が家の事全部やってたけど・・・・・・姉貴は俺が問題集を1ページ終わらすごとに「ご褒美」と言ってホッペにチューしてくれてた。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||

2016年10月23日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】いきなり同級生の子からディープキスの練習がしたいって言われた【体験談】

小学校5年生の時、いきなり女子からディープキスの練習がしたいと言われた。
なぜかは分からなかったけど、俺も同意した。
放課後の音楽準備室、大太鼓の陰に隠れて舌を絡めあった。
だんだんその子の吐息が荒くなってきて…俺も何だか股間が熱くなってきた。
音楽会で使う赤絨毯のロールを広げてその子を横にさせた。
俺は上から舌を絡めながらその子の上着を捲り上げ、スカートごとパンツをずらした。
なんか真っ赤な絨毯と半裸のその子とのコントラストに物凄く興奮して、もう股間は痛いぐらいに膨れ上がってた…。
キスを辞めたらその子は凄く呼吸が荒くなってた。
もう無我夢中で未発達の胸を触っったりクリクリしたり…その子は不規則な呼吸で苦しそうだった。
今にして思えば、感じてたんだろうな。
もうその子はされるがままになってて、両手で足を開いたら縦線が露わになった。
でも、よく見ると細い産毛がちょっと生えてて、縦線からピンク色の肉みたいなのが小さくはみ出してた。
訳も分かんないままピンクの肉を舐めた…少ししょっぱいような味がした。
その子は凄く呼吸が荒くて途中、ビクッビクッみたいになってた。
どれぐらい舐めたかな?

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||

2014年8月31日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

このページの先頭へ