大人のエッチな告白体験談 最新更新情報!

【近親相姦】未婚と偽ってた元彼「俺が結婚してるのをそんなに気にすることないだろ。」【体験談】

655:◆aKWsrcmNuU2011/02/26(土) 04:58:05.58 0
こんな時間に電話とメール連続で起こされた…最低。
告白されてOKしたものの、デート前に既婚者と発覚した男性から。
女友達から紹介された男性の友達にあたる人でした。
4人で遊んで、その時アプローチされたんだけど、指輪なかったから教えてもらうまで既婚者だとわからなかった…

「俺が結婚してるのをそんなに気にすることないだろ。
嫁のこと愛してるわけでもないんだからさ~。
お前が好きなのは俺の嫁じゃないだろ、俺だろ!
その俺に嫁がいるならそれも受け入れるのが愛じゃないか。
それにさ、嫁とそういうことするのは愛してるからじゃなくて、夫婦の義務だから。
なんだろう、俺は被害者なわけで。
お前だってさ、電車で痴漢されて恋人に怒られたらいやだろ?
被害者に「お前にスキがあったんだ」ってやつ、俺は最低だと思うよ。
もう一度よく考えてほしい」

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||

2018年8月23日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】【抜ける】テレビの生放送中、プールの中でリポーターに痴漢した【体験談】

名無しさんからの投稿
—-
友人達5人くらいで出来たばかりのプールに遊びに行った時の話。
ナンパするのが目的で行ったのに、子供ばっかりで全然ダメだったのでプールサイドで日焼けしようと寝そべってました。
適当な時間になったら帰ろうと思ってたら、ぞろぞろ人が入ってきました。
よく見ると、テレビカメラとか照明とか持ってる人達で、レポーターの女の子もついてきていました。
「可愛いなぁ~あんな子とエッチしたいなぁ~」
なんて思ってたんですがとてもナンパ出来る状態じゃなかったので、彼女たちの行動を見ていました。
そしたらリハーサルみたいな事やって、色々話し合ったりして打ち合わせとかしてました。
どうでもよく思ってて、しばらくしてもう帰ろうかな?って思って一緒に来てた友人達と帰ろうかって話してたら、さっきまでいなかったレポーターの女の子がビキニ姿で出てきたんです!
見てるだけでもいいかと思ってしばらく見物する事にしたんですが、そのスタッフの人がプールにいる人達に声を掛けて、
「TVの生放送がありますから集まっていただけませんか?」
って言ってました。
我々も呼ばれて渋々行ったんですが、レポーターの女の子の前に子供たちを並べ、大人の私達は彼女の後ろに腰まで水に浸かって並ぶ事になりました。
彼女の真後ろに立った私は

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||||||||||

2018年8月6日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】5年前から続いている不倫【体験談】

 人生にはいろんな事があります、私も喜んだり悲しんだり悔しい思いもした事が多々あり人を憎みもしました、でも人生とは捨てたもんではないようです。
今から書いて行こうと思うのは、悔しい思いをして今は満ち足りた時を過ごしている自分に付いてです。
私は今年45歳の既婚者です。5年前から続いている不倫と親子丼に付いて書きます。
彼女に久し振りに逢ったのは、私が家族と一緒に買い物に出掛けている時でした。
彼女は幼馴染で同級生で中学卒業以来久しぶりの再会でした。
彼女の名前は由美子と言い中学時代はマドンナ的な人気者でしたが、同級生の中の嫌われ者だった奴と高校を卒業してから結婚をして娘が一人いるそうです。
由美子が話してくれた結婚の経緯は成人式の日に旦那(まだ彼ですが)から半ば強姦まがいに犯されて子供が出来たそうで、俗に言う出来ちゃった結婚ですね、それから結婚生活はと言うと最初は景気がよく順調だった様ですが、旦那の放漫経営がたたって倒産をしてしまい、それから直ぐに旦那がアルコール依存症になって最後は肝臓がんで7年前に他界したそうです。
実家から少し離れた隣町に、アパートを借りて親子二人で住んでいるそうです。
倒産した時の借金があり親に借りて返したそうですが、生活費のため由美子は会社勤めを始め夜はスナックでバイトをして子育てに頑張っていたそうです。
会社が傾き掛けた時には、旦那から取引先の上役に夜の接待をしろと言われ売春まがいな行為まで強制的され、旦那が死んで生活費に困ったので嫌々ながら売春まがいの事まで遣ったそうです。(その方面の素質があるのかな)
由美子が今から思えば娘に感づかれなくてよかったと言っていました、その娘も二十歳を過ぎて今は会社勤めをしているそうです。
私と再会した日は会社の歓送迎会の食事会だったそうで、私に気づいたのですが奥さんが隣に居たので話し掛けられなくて、由美子が自分の名刺の裏に携帯の番号を書いてそっと誰にも気づかれないように渡してきたのです。
 次の日に携帯に電話を掛け逢う日を決めて、私はどう頂くかどう料理するか思案して悩んでいたのですが、やはり出たとこ勝負で行く事にして一応『大人のおもちゃ類』は用意をして逢引の日を心待ちにしていました。
 逢う日の当日は朝から仕事が手に付かず、一日が永く感じて仕事をしていました。
 待ち合わせの時間になり仕事もそっちのけで、待ち合わせの場所に車で行ったら由美子は待っていて直ぐに車に乗って来たので発進させ、まずはラブホテル街を通り由美子の反応を確かめながら、アベックも多いいのですがお互いに干渉しない程度に車間を取っている海岸沿いの公園に車を止めて先程話をしていた事を話している時、私が由美子の肩に腕を回し手繰り寄せるように力を入れたら、すんなりと由美子の体が私の方に倒れてきたので思わず唇を重ねてディープキスを遣っていました、その時由美子が声にならない声で『ウゥ・・・アァーン・・・・』と言うため息とも付かない悩ましい声を発していたのです。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2018年6月27日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】電車で痴漢にあった【体験談】

コピペ
ジャンルは適当
スイーツ勘違いキチガイ処女が胸糞悪いので注意
ショタ好きならギリ楽しめる

<>359名前:おさかなくわえた名無しさん[sage]投稿日:2011/07/15(金)20:56:26.11ID:Oq9eVJA7[1/6]<>
愚痴っていうかビックリしたこと。誰かに言いたいけどリアルじゃ言いにくいんでここでw
毎朝快速で3駅先の大学まで通学してる。A駅で乗ってD駅で降りる感じ
火曜の話だけど、電車待ちの時に私の後ろに体操服来た男子小学生が並んで来た
体操服には○○小6年って書いてあって、そこは2駅先の私立小学校
私が156あってそれより少し小さかったから150ちょっとくらいの身長かな

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||

2018年6月23日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】【マッサージ】親友の彼女のおっぱいが凄く大きくてどうしても見たくなった【体験談】

名無しさんからの投稿
—-
大学生の時、自分の彼女と親友と親友の彼女と温泉に一泊旅行に行った。
親友の彼女とは初めて会ったのだが、これがめちゃめちゃ可愛くて、しかもかなりの巨乳。
おっぱいフェチの自分としては、かなりのストライクゾーンで、行きの電車の中でもちょっと前屈みになった時に覗く胸元に目が釘付けになった。
夜、温泉宿でお酒を飲みながら4人でトランプをしていた時の話。
全員浴衣を着ていたのだが、親友の彼女は下に白のTシャツを着ており、正直な話浴衣がはだけて胸元が見れるのではないかと期待していただけに少々残念な思いで遊んでいた。
そのうちだいぶ酔いも回ってきて、ただトランプをやるだけではつまらないので、罰ゲームをしようという事となった。(1位が4位に命令する)
あまり期待するようなエッチな命令はなかったのだが、親友の彼女が親友に肩揉みの命令をした時、事件は起こった。
親友は肩を揉みやすいように、親友の彼女の浴衣を肩が出るくらいまで広げた。
親友の彼女もTシャツを着ているのでそれほど気にしていない。
親友は結構酔っており、全然手に力が入らないようで、親友の彼女に駄目出しされていた。
親友はタッチと言って、自分に親友の彼女の肩を揉ませようとする。
最初は、
「何で俺が」

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||

2018年6月22日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】山○線で・・【体験談】

初めまして。初投稿です。
今日、山○線で朝の8時頃に電車に乗ったら痴漢されちゃいました。
私はちょっとマゾでおじさんが大好きなので、ビックリしながらも少し嬉しいと思いつつ黙ってされるがままになってました。
初めはお尻とか腰に手があるなぁ・・位にしか思ってなかったのですが、スカートを捲くられ紺パンとパンツの間に器用に指が1本入ってきました。
前後に指が動いてちょっとガサついた太い指がクリトリスに当たるか当たらないかの所で寸止めされるので触って欲しい・・なんて思っちゃいました。(普段はバス登校なので、電車登校の通勤ラッシュにまだ慣れてなくて、お尻とかが汗だくなのが凄く恥ずかしかったです。)
その後、お尻を何回か鷲づかみにされて、膣に指を挿れようとしたのか、グイグイと体ごと押し付けて来たところで次の駅が来てしまい、痴漢の人はスカートを元通りにして、押されるがままに一回駅のホームに出ました。
私は、きっとこの駅で痴漢の人は降りただろうな~と思いつつもう一回電車に乗ると、また痴漢の人が痴漢して来ました。
今度は制服の脇から手を入れてきてブラジャーをずらして乳首をコリコリしてきました。
痴漢の人はハアハアと息を荒げていたので前のサラリーマンが不審な目で私を見てきました。
大声で痴漢されてる!なんて言われるのは恥ずかしかったので、ちょっと体を動かして抵抗すると乳首を強く摘まれて少し痛かったので大人しくしました。
あんまり胸を触られて制服が乱れてきて、隣にいるおばさんにバレそうになった時にまた次の駅が来ました。
これ以上痴漢されると周りの大人たちにバレちゃうと思って、今度はホームに降りて1つ後の電車に乗りました。
そしたらもう痴漢の人はいなくなってたみたいで、すいた電車の中でさっきまでの事を思い出しながら学校へ行きました。
学校に着いて、真っ先にトイレに行くとパンツの中は濡れていて、ティッシュでふき取ってから授業を受けたのですが、興奮して全然頭に入ってきませんでした。

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||

2018年6月20日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】ガーターベルトの国語の教師【体験談】

<>904えっちな21禁さん04/05/2318:33ID:e1v2EOp8<>
去年高校時代にエッチした先生と結婚しました。
先生との初エッチは高2の秋でした。

<>907えっちな21禁さんsage04/05/2320:16ID:e1v2EOp8<>
先生は25歳の国語の教師。教師2年目で僕(俺と言うより僕の方が合っているので)が高校に入学したときに新任教師として赴任。
身長165センチ位、ちょっと痩せ型、色白で髪型はストレートヘア、とてもやさしくて可愛く25歳とは思えない。
初エッチは高2の10月中旬でした。
僕が部活が終わり駅に向かって歩いていたとき、50メートルくらい前に先生が歩いていました。
僕は走って先生に追いつき声を掛け、雑談しながら一緒に歩いて駅まで行きました。
「先生と一緒に乗るの久しぶりですね。」
「そうね。」
僕は8駅、先生は6駅先で降りる。時間は19時ちょっとすぎ、いつも電車はかなり混雑している。
僕と先生は電車がまだ来ないのでホームで一緒に待っている。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||

2018年6月11日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】小学生のとき。。【体験談】

10年以上も前のことなのでうる覚えのところもあるので
そこらへんは了承を・・

まだ小学校低学年がおわるころ
近所の年下の男の子と公園で
そこに自転車を引いた青い服をきた男がいたことは
気にせずに遊んでいました

天気も悪くなってきたので帰ろうとしたとき
男は私一人に声をかけてきました。
たのみたいことがあると。
女の子だけきて。
そういわれた。一緒に遊んでいた(Sくん)は
先に帰ってるねといいかえってしまった・・
今考えればなんで 帰っちゃったのかと思うが・・

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||

2018年5月29日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】妻の体【体験談】

私の妻の小百合の学歴は、早稲田大学卒で、頭は良いのですが、体がおかしい。
私が知り合ったのは、○○○−○○○○・ジャパンに入社した後で、小百合の本当の姿は結婚するまで分かりませんでした。
大学のサークルの後輩の紹介で、5年前に知り合い3年前に結婚しました。
四谷にある本社から夜遅く帰って来る来る日が週に2度程有り、残業だからしょうがない
と思っていました。
しかし遅く帰って来る日には明らかに小百合の体に変化があります。
おっぱいには吸われた様な赤いあざがあったり、腿にもあざが有ります。
割れ目にも白いシミが有り、どう考えても男に犯されたとしか思えません。
小百合はどの男が見ても性欲を掻き立てられる体で、私もひと目見た時から、小百合の体を
思い出し夜に悶々としました。
胸の谷間が見えるシャツは止める様に言っても、毎日着てゆきます。
中央線で痴漢に遭うのが心配です。
しかしまさか会社で輪姦させているとは思いませんでした。
あまりにも体に異変があるので、小百合についに聞きました。
そうしたら、妻から驚くべき事実が告発されました。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||

2018年5月27日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】思わず……【体験談】

一ヶ月くらい前のことなんだけど。

新規のクライアントと朝イチから打ち合わせがあったのに、寝過ごしてしまい、慌てて電車に飛び乗った。
本当はもっと余裕を持って会社に行き、もう一度、書類やらなんやらを見直しておきたかったんだが。
まあいい。昨日も何度も見直したし、大丈夫だろう。なんとか時間にも間に合いそうだ。
ホッとして、ドア前に立つ。気付くと隣に倖田來未の出来損ないみたいな女子高生が立っていた。
密着すると言うほど混んでいなかったけど、常に肩や腕が触れ合うくらいではあった。
こっちをチラチラと何度も見る。なんだよ、慌ててたので髪の毛とか、服装が変なのかな?と
ドアのガラスに映る自分を見てみたがよくわからない。
まあ打ち合わせ前にトイレでチェックする時間くらいはある。そう思って、それまで胸の前で抱えていた鞄を手で提げる形にした。ちょっと女子高生の腰当たりに触れた。すると
「なにすんのよ!痴漢!」と女子高生が声を上げた。はい?
「いま触ったじゃん!変態!痴漢!」と大声で喚く。
「いや、違うよ。鞄をおろす時に当たったかも知れないけど……」
「うるさい!触ったよ!変態!」と聞かない。
まいったな〜、このままだと痴漢にされちまうなー、と思っていると、後ろにいたOLらしい女性が、

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||

2018年4月13日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談
1 / 10412345...102030...最後 »

このページの先頭へ