大人のエッチな告白体験談 最新更新情報!

【近親相姦】宿泊先の旅館の温泉で従姉と女子大生の裸を覗いた話【体験談】

中学生の頃、親族で正月に旅館に泊まった。
結構大きな大浴場のある旅館でそこそこ地元では有名。
その大浴場、脱衣所から浴場に入るとまず大きな廊下があって左は色んなお風呂があって右には壁があるんだが、2メートルくらいだったのかな、中学生の俺でも何かに乗れば向こう側の女湯が覗けた。
でも人は沢山いるし明るいし、まず何より堂々と除く奴なんていないだろうと旅館側は思ってたんだろう。
しかし思春期真っ盛りでムッツリな俺は、背徳感をたっぷり感じつつ、ちゃっかり女湯を覗いた。
かなりドキドキした。
とにかく誰かに覗いてるところを見られたら人生パーw
しかし覗きたい衝動は止めらんない。
誰もこっちを見ていない時を狙った。
足場(何かに引っ掛けた覚えがある)に足を乗せ、垣根の向こう側を覗く。
そこはまさに桃源郷。
色んな女、おばさんお姉さん女の子の赤裸々な裸がいたるところにワンサカw
もう強烈過ぎてガン見した。
1回見て、数秒見たら降りる。
しかしまた見たくなって何回か見た。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||

2014年6月30日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

このページの先頭へ