大人のエッチな告白体験談 最新更新情報!

【近親相姦】春休み中に従妹からカメラマンになってほしいとの電話があった【体験談】

名無しさんからの投稿
—-
高校に合格し、のんびりと春休みを過ごしていた時の話。
昼下がり、家でゴロゴロしていると1本の電話があった。
それは近所に住む従姉妹(春から中3)からだった。
写真を撮ってほしいからカメラマンになってほしい、との事。
暇だったので、自転車で従妹(ジュン)の家まで走る。
ジュンは年子で同級生の姉ユミ(仮名)と、そして両親の4人家族だが、その日は1人で留守番だった。
聞けば叔父一家の新しく建てる家の完成が迫り、引っ越しも近いからその前にこの家の記録を残しておきたい、との事。
ジュンは僕に普通のカメラでは無く、8ミリビデオカメラを手渡した。クラスメイトから借りたらしい。
町営住宅の小さな建物なので家中を撮ってもすぐに終わり、最後にジュン姉妹の部屋に入った。
僕がその部屋に入るのは凄く久しぶりだったんだけど、ジュンは何故かカーテンを閉め、部屋の灯りをつける。
「しっかり撮ってね」
そう言っておもむろにブラウスを脱ぎ始めた。
僕は驚いて声を上げそうになったが、辛うじて堪えた。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||||||

2017年4月18日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

このページの先頭へ