大人のエッチな告白体験談 最新更新情報!

【近親相姦】女子寮で飲み会してたら1人がいきなり童貞を告白【体験談】

大学1年の時。
いわゆる女子寮的な下宿に集まって、男4人×女4人で飲み会をした。
で、酔いが回ってきた頃に男Aが突然の童貞告白。
ここから急にエロい雰囲気になって、女Aが
「フェラまでならしてあげる!」
と宣言。
男Aは迷っていたけど、皆の後押しもあってズボンをその場でずり下ろす。
すると、既に巨大化したアレがドーンと登場し、みんな爆笑。
女Aも引くに引けなくなったようだが、アレに手を添えた瞬間、男Aは勢いよく射精して、再び爆笑。
女Aは何だか偉そうに
「つまんなぃ」
とか言うもんだからエロが加速。
俺も近くにいた子とそのままレロチューして、
「フェラまでなら大丈夫?」
とか確認して、そのまま継続。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||

2016年2月4日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】中学時代、水泳部の先輩達に輪姦されて【体験談】

名無しさん(20代)からの投稿
—-
私は今は女子大に通っていますが、中学時代までは普通に共学にいました。
小さい頃から中学時代までは水泳をやっていて、結構記録は良く自信を持てていました。
でも、忌わしい事があり途中で退部。
今では水着を着る事は勿論、人前で裸になる事すら抵抗があります。
中学2年生の時、部活が終わって自主練をしていて、気付いたら遅くなってしまい、(水泳の記録は優秀ではあるのですが)少々悪い噂もある先輩と2人きりになりました。
先輩は彼女もいるらしいのに、不良と付き合っていたり浮気の噂があったりと、特に女性関係には良い評判は全然聞きませんでした。
その時に先輩に襲われたんです。
正直私はスタイルに自信がありませんでした。
ずっと水泳もやっていたせいか、初経はありましたが身長は低いし、胸もようやくAカップある程度で貧相。
別に顔も童顔で特別モテたわけでもありません。
スポーツを辞めたのが良いのか、今は少しは成長していますが、それでもBもありません。
初恋もまだで当然処女。
プールから上がってそろそろ帰ろうとした時に、呼び出され更衣室に連れ込まれたんです。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||

2015年3月28日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【友達・同僚】男4人×女4人で飲み会で酔った女Aが「フェラまでならしてあげる!」と宣言。 【体験談】

大学1年の時。
いわゆる女子寮的な下宿に集まって、
男4人×女4人で飲み会をした。
で、酔いが廻ってきた頃に男Aが突然の童貞告白。
ここから急にエロい雰囲気になって、
女Aが「フェラまでならしてあげる!」と宣言。

男Aは迷っていたけど、他のみんなの後押しもあって、
ズボンをその場でずり下ろす。
すると、すでに巨大化したアレをドーンと登場で、みんな爆笑。
女Aも引くに引けなくなって、アレに手を添えた瞬間、
男Aは勢いよく射精して、再び爆笑。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||

2015年3月18日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達・同僚との体験談

【大学生】バイトの同僚の清純巨乳がお客の巨根に喰われた【体験談】

これは私が二十歳の頃の忘れられない「夏」の思い出です。
私は当時、学生だったので、夏休みに泊まり込みでリゾートホテルのアルバイトをしていました。
リゾートホテルと言っても、それほど高級なホテルでも無く、アルバイトがメインで回している感じでした。
泊まり込みのアルバイトは男女合わせて10人以上はいました。
ホテルは新館と旧館が有り、男子は旧館の寮で女子は新館の寮と決まっていて、基本的にはどちらにも異性は立ち入り禁止で、もし規則を破った場合は、その日で辞めさせられて、帰りの交通費は自費で負担すると言う決まりだった。
アルバイトは前半と後半のシフト制で「朝7時から夕方4時」までのバイトと、「夕方4時から深夜1時」までのバイトに分かれていた。
その中に「由香」と言う、タメのムチャクチャ可愛い娘がいました。
顔は「佐藤江梨子」に似ていて、しかも「Fカップ」、初出勤の日から、男連中は騒ぎ立てていた。
私も「このバイト中に何とかヤリてー」と思っていた一人だ。
由香と話すようになって2週間位がたって、周りの男連中も打ち解け、仕事が終わってから飲む様になり、由香の性格が分かって来ました。
由香は二十歳ですので、もちろん処女では無く、今は彼氏がいるらしいです。
浮気はした事がなくて、由香いわく「私はナンパとか絶対あり得ない!」「何処の誰だか分かんない男は無理!」と凄く真面目に語っていました。
男に対しても、
「時間を掛けて、ちゃんと話をしてから性格で決めないと彼氏なんか選べないし、セフレとか信じられない!」
と哲学的に話し込んだりする事も有りました。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||

2014年1月28日 | エッチな告白体験談カテゴリー:大学生との体験談

【レズ・百合】女子寮【体験談】

805彼氏いない歴774年2010/02/09(火)09:14:49ID:YthZK2AR
春から専門学校に進学するんで、女子寮に入ります。
その寮の説明会に行ってきたんだけど……
寮母さんみたいな人が、堂々と、
「みなさんもオナニーをすると思います。私もします。それがフツーです。
自分では声が出てないとか静かな動作でやっているとか、みんな思ってるでしょうけど、
ルームメイトには分かります。オナニーが原因でのトラブルは多いです。
ルームメイトのバイトの時間とかキチンと把握して、上手にして下さい」
って、言ってたよ!!!(笑)
寮に入るのが、何か怖くなっちゃったかも……。
せめて、ひとりエッチと言って欲しかった。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||

2014年1月26日 | エッチな告白体験談カテゴリー:レズ・百合の体験談

【学校で】いい時代だった。 【体験談】

大学1年の時。
いわゆる女子寮的な下宿に集まって、
男4人×女4人で飲み会をした。
で、酔いが廻ってきた頃に男Aが突然の童貞告白。
ここから急にエロい雰囲気になって、
女Aが「フェラまでならしてあげる!」と宣言。
男Aは迷っていたけど、他のみんなの後押しもあって、
ズボンをその場でずり下ろす。
すると、すでに巨大化したアレをドーンと登場で、みんな爆笑。
女Aも引くに引けなくなって、アレに手を添えた瞬間、
男Aは勢いよく射精して、再び爆笑。

女Aはなんだか偉そうに「つまんなぃ」とかいうもんだから、エロ加速。
俺もそばにいた子とそのままレロチューして、
「フェラまでなら大丈夫?」とか確認して、そのまま継続。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||

2014年1月7日 | エッチな告白体験談カテゴリー:学校での体験談

【友達・同僚】PC探偵・神崎梨緒【体験談】

     PC・神埼梨緒  「…大丈夫です。データの復旧は直ぐ終わります」
 PCのディスプレイを見ていた女の子に言われた正面の女教師は、安堵して天井を
 見上げた。
 彼女の名は神埼梨緒-かんざき りお-  ここ東雲女学院ではちょっとした有名人
 である。東雲女学院はスポーツに力を入れている事で全国規模で志望者が多い。
 しかし梨緒はスポーツに直接の関わりはないが、練習プログラムの組み立て方は
 専門家が感心する程の能力がある。
 しかもそれだけではなく、梨緒は幼少の頃より趣味でPCを使っていた為精通して
 おり、以前学院のメインPCがハッキングされた事件があったのだが、それを解決
 した実績があった。この能力は半端なものではなく、学院の外からも依頼されたり
 している。 なので他のクラスや学年、時には教員からも相談を持ち掛けられたり
 する事も少なくなかった。
{もうそんな時間なのね}
 時計を見た梨緒は愛用のPCを専用の鞄にしまい席を立った。
 「また女子寮で家出ですって」

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||||||

2013年12月28日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達・同僚との体験談

【友達・同僚】歌舞伎町での青春時代④【体験談】

歌舞伎町での青春時代④

歌舞伎町でのアルバイトにも大分慣れて
町内に顔見知りも大分増えていた。
しかし・・・毎日毎日毎日バイトに励んでいるため
学校の友達と飲みに行く機会が無かったため
学校では少し孤立した存在でした。
その日も僕は、学食で一人でランチ
周りがワイワイと楽しく食べる中、僕は一人でランチ
歌舞伎町では仲の良い友達がたくさんいるのに
学校では友達がいなくて、毎日劣等感を感じていました。
しかし、その日は違った
ある人が僕に声をかけてきました。
その人は同じ学部の先輩(後で知った)
Eさんという女性です。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||

2013年12月16日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達・同僚との体験談

【友達・同僚】歌舞伎町での青春時代③【体験談】

歌舞伎町での青春時代③

歌舞伎町から車で30分くらいの所に風俗店の寮がある
そこは賄いも出て大浴場もある本当に寮のような感じでした。
どうやら風俗店を経営するとある企業が経営しているらしくて
40人ほどの風俗嬢が生活していました。
寮なので一応男子禁制になっていましたが
寮の管理人に了解さえとれば自由に中に入る事が出来ました。
僕は偶然この寮の隣の駅に住んでいて歌舞伎町以外でも風俗嬢の人達と
カラオケに行ったり飲みに行ったりする事が増えていました。
そしてこの日もある巨入専門ヘルスの風俗嬢2人組に呼び出され
行きつけの飲み屋さんに行く事に・・・
呼び出したのはIさん(Fカップ)とRさん(Gカップ)
この2人は同じ店に所属していて寮の部屋も隣
年も同じく23才という事でよく遊んでいたようです

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||

2013年12月16日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達・同僚との体験談

【友達・同僚】寮生活【体験談】

当時、女子寮にいたツヤ子さんは23か24でまさにセックスしたくてたまらない盛りだったんだと思います。僕も30を目前にしていたものの週に2、3回は精液を抜いておかないと落ち着かない状態で男子寮に戻ると週刊誌のグラビアを見て興奮を高めて射精を行いました。
 管理人が女子寮の方にいた関係で食事は朝夕女子寮の食堂に食べに行っていたので、時間帯によってはツヤ子さんと一緒になることがあり、他愛もない世間話をしていました。
 ある日、夕食がとても簡素なことがあってたまたまツヤ子さんと二人っきりで食べたとき、これじゃあ足りないから近くの焼き肉屋に行こうということで意見が合い、ビールや日本酒を飲みながらたらふく食べてほろ酔い気分で寮に戻っている途中、ツヤ子さんが「少し酔ったみたい。」と言って酔い覚ましに公園を散歩して帰ることになりました。
 ツヤ子さんは特に美人というわけでもなかったけど、明るい色気があり性欲をそそる何かがあって機会があったらセックスしてもいいなと思っていました。
 そんなこんなで2人の感情が共鳴したのでしょう。公園のベンチに腰をおろすとどちらからともなく体を寄せ合い、気がつくと唇を重ね舌を絡めて抱き合っていました。
 互いの性器を衣服の上からさすりあい興奮はどんどん高まっていきました。僕はツヤ子の耳元でささやくようにいいました。
「ここで、する?」
「外は、いや。」
「じゃあ、どこか行く?」
「あなたのお部屋。」
「俺の部屋でいいの? 汚いよ。」
「いいの。そこでしたいの。我慢できないの。」
 男子寮に裏から入り誰にも会うことなくツヤ子さんと二人自室にたどり着くと彼女はすぐに上半身から裸になり万年床に座り込むと靴下とかパンストを脱ぎ、あっという間にパンティー一枚になって横になりました。
 僕も負けずにブリーフ一枚になり彼女を抱き寄せ体をまさぐりまわしました。彼女の興奮がどんどん高まり自分からパンティーを脱ごうとしました。
「まだ、脱いじゃだめ。」と履かせ直そうとするとだだっ子のようになって「いやいや、脱ぐの、ほしいの、あなたのがほしいの。」と声を押し殺しながら叫ぶように言って手と足を巧みに動かしてパンティを脱いでしまいました。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||

2013年11月27日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達・同僚との体験談
1 / 41234

このページの先頭へ