大人のエッチな告白体験談 最新更新情報!

【近親相姦】昏睡凌辱【体験談】

今は大きな満足感と征服感に感動しつつも、少しの罪悪感を感じている。
さかのぼる事、半年前。男の羨望と蔑みを受ける事をした。
私は今の会社に入社して10余年、同期の坂田とは共に係長を任されている。
私たちの上司は、部長と支店長の2人だけ、しかも2人とも出張が多い為、
実質我が営業所を動かしているのは私と坂田という事になっている。

事の始まりは明確ではない。
前々からくすぶっていた欲望が徐々に現実になっていったという感じだ。
しかし現実になるきっかけの出来事は、私が坂田の家に遊びに行った時、
彼女もいない私達はやる事もなく、坂田所有のエロビデオを見ていて、
その内容が「クロロホルム昏睡レイプ」というマニアックなもので、
それを見ながら、「クロロホルムなんて簡単に手にはいらないよな。」
「入ったらヤバイよ、ビデオなんて作り物だから。」等とビデオ批判をしながら
股間を熱くしていて、その延長で「インターネットとかで売ってるかも。」と言って、
検索をする事から始まる。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||

2018年9月11日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】義妹が風俗嬢に!【体験談】

義理の妹’31才が回春エステで‘くみ(25)’という名で働いていた。
前から義妹を右手のオカズにしていたオレは、当然ホテルへと呼んだ。
彼女は驚いていた。すでに1カ月程働いていて、基本の手コキ、フェラ以外に‘アナルに指入れられた’‘オシッコするとこ見せた’とお客との変態行為まで暴露。ベッドでたまらずディープキス!小さいオッパイを揉みながら手をパンティの中へと…温かい湿り気の茂みの中を掻き分け、中指の先でクリをいじった。
そのまま膣に2本の指を入れると‘ちょっとぉ、指が中に入ってるんだけど’と困惑気味!しかし指を出し入れしてやると喘ぎ声になっていく。パンティを脱ぎ取り、股を広げじっくり観察。いつもオカズにしていた秘部を見て‘義妹のアソコって、こうなってるんだ!と顔を近づけた。
段々とツンと鼻につく尿素混じりの香りが漂ってきた。おそらくマンカスと残尿が蒸れた臭いだろう。思わず舌先を出し、クリと花弁を舐めた。最初は塩味を感じたが、舐めるうちにオレの唾液で洗われたのか臭みがとれていった。
舌でペロペロしていたら感じてきたらしく、キュートなお尻をピクピクとさせていた。するとシワがよったお尻の穴が見えた。なんとも綺麗な穴。今まで見たことのない綺麗な義妹の菊の花。指先でこちょこちょと弄った。と同時に、マンコの穴はどうなっているのかとおもい、指で広げると若干紅く染まっていたが、興奮していた俺はさらに酸っぱくなっていったマンコの穴に舌を突っ込んだ。
オレは夢にまでみた義妹のマンコをクンニ中にとうとう発射してしまったf^_^;
義妹のblogです↓

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||||||||||

2018年9月9日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】オネエが、持ち帰られちゃって【体験談】

ほな恥ずかしいんでだだーっと貼り付けます。
緊張するー
去年の暮れのこと。職場の友達何人かで飲みに行きました。
みんなお酒ダイスキーなんで、週の半分は飲んだくれております。
その日も仕事や内輪のバカ話で盛り上がり、盛り上がりすぎて閉店時間になり、
飲み足りない私と友人T(♀)だけ、当然のように2軒目へ。
チャリ2ケツで夜の街を疾走です。
そこはテーブルがそれぞれ炬燵になってるお気に入りの居酒屋。
店長がかっこ良くて、それ目当てで通ってるってのもちょっとある。
とりあえず駆け付けビールで乾杯。何度目だ?
チャリが効いたのか、かなりおかしなテンションにw
とそこへ、たまたまTの友達の♂3人が登場。
Tはほぼ毎晩飲み歩いているので、飲みツレがやたら豊富です。
Tは遠距離恋愛、私は別れかけの彼氏がいて、お互い♂関係は(´・ω・`)ショボーン大半。
T「おー、何、今日も男ばっかでつるんでんの?」

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||

2018年9月8日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】彼氏をペニバン調教する7日間【体験談】

<DAY 1>
今朝のセクース報告。
早起きして出勤前に彼氏の家(実家)に寄るのが定例なんですけど、
今朝は彼氏が可愛がって欲しい気分だったらしく、裸で毛布に包まって待ってましたw
で、耳を後ろから噛んだり、肩口から背中あたりにキスしたり…と攻めたあと
指を自分の唾液で濡らして右人差し指を1本だけ入れてみたら小さく喘ぎはじめました。
ご家族がいるので「絶対声出したらあかんよ?声出したらやめるよ」とキツく言って
そのままフェラ。ついでに左手で乳首も弄ってみました。
感じてるようだったので、一度指を抜いて、抜いた人差し指を舐めさせました。
いやいやをしていましたが髪を掴んで無理矢理突っ込んだら一生懸命舌を動かしてました。
「さっきまで中に入ってた指やで」「もう一回入れてあげるからよーく舐めてな」というと
真剣に唾液を絡ませるように舐めてて可愛かったです。
「もう一本入れて欲しいなら、こっちの指も舐めてや?」と中指も口元に持っていったら
ぱくっと食いつくように咥えられました(*´Д`)
2本の指で彼氏の口の中をくちゅくちゅ掻き回してあげたあと、

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||

2018年9月2日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】水着を試着【体験談】

・・・目、目のやり場にコマッティ・・・
雨宿り代わりに入ったデパートの水着売り場。由紀(俺の彼女・本名)は女だから別にいいが。
俺は付き添いなんだから、っっって、俺から離れンなよ、勝手に。
こんなとこに一人でいたら、怪しまれんだろが。恥ずかしいんだよ、マジで。
俺が白い水着に見とれている間に、隣の列へ行ってやがる・・・。
そのとき俺の鼻の下は20センチくらいはあったかと思う。
下を向けていたチンコもジーパンの中でもがき始めていた。出せー・・・出してクレーって。
「どういうのがいいかなぁ・・・」
真剣に俺に聞くなよ。まだ6月上旬だぞ。季節は夏へ急いでるけど、これから梅雨だぞ・・・。
この雨だって・・・・。梅雨入りなんじゃねぇの?
「大人びているのがいいかな・・・」
俺は鼻の穴をふくらませながら言ったけど、チンコもふくらませてしまった。
実に由紀は俺よりも5歳年上、26歳。ちょっとした旅行で知り合って、何となく付き合っている。
まっ、一応交際しているということでお互い納得している。
デパート店員に由紀にとって、他のデパートを見るのは面白いらしい。参考になると言っていた。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||

2018年8月12日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】由希【体験談】

彼女(由希:仮名)とはバイト先で知り合いました。
僕より1つ上の大学2年生で、僕から告白して付き合い始めました。
あまり派手なタイプではなく、おっとりした感じ。
けっこう可愛いほうで、学年では無理でもクラスで1〜2番人気にはなれそうなコ。
体型とか雰囲気なんかは芸能人でいうと酒井美紀さんに似てると思います。
1年ほどは何の問題も無く付き合ってました。
事の発端は僕が大学2年の時の夏休み。
高校の友達と「野郎だけでのムサい北海道1周旅行」に行った時でした。2週間弱ほど。
由希は「なんで私と(の旅行)じゃないの〜」みたいな感じで少しスネてましたが、
気兼ね無い男友達だけの旅に、僕だけ彼女連れてけるワケも無いんで、
「お土産買って来るから」とかなんとか言ってどうにか説得しました。
北海道旅行はホント楽しかったです。関係無いので割愛。
んでまあ帰って来たワケですが、とりあえずお土産やら渡すついでに彼女ん家にお泊りすることに。
夕飯食べながら旅行の話なんかを一通り話すと、彼女は心から笑って
「ほんとに楽しい旅になって良かったね」と言ってくれました。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||

2018年8月9日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】EARTH・PERIOD@STAGE・2【体験談】

EARTH・PERIOD@STAGE・1()

ールドルフー
そらとぶユパ様の攻撃!
ルドゥン竜の翼!
そらとぶユパ様は飛翔した!
滑空急襲!
自堕落ソード!
HIT!!
HP1400/0
戦闘不能!
WINーそらとぶユパ様ー
LVUP!508→510

どうも、模擬戦闘区域からこんにちは。大和です。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||||||||||

2018年8月3日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】EARTH・PERIOD@STAGE・1【体験談】

「天宮のどこがいい訳?あんな暗くて不気味な女が、お前の好みなんか?」
「……いや、好みと言うか、なんか不思議な感じで気になるんだよな…。」
俺の名前は、谷川大和(たにかわやまと)。青春真っ盛りの高校三年生だ。趣味は読書。自分で言うのも難だが、地味でシャイボーイの弱虫チキン野郎。どのくらいシャイボーイかと言うと、女の子と目を合わせられないくらいの、シャイボーイだ。それに加えて、ビビりでモテない。どのくらいモテないかと言うと、自分の年齢と彼女いない歴が比例してしまう程に、モテない。なんだか、自分で言ってて悲しくなってきた…。
「それって、もう好きになってんじゃね?気になるんだろ?天宮の事が。」
今、俺と会話をしている人間が、同じクラスの松森直秀(まつもりなおひで)。運動神経抜群。身長でかくてバスケ部。スタイルもよく、茶髪でイケメン。ピアスなんかしちゃって、オシャレオーラ全開のチャラ男でモテる。どのくらいモテるかと言うと、毎日告白されるくらい、モテる!!第一、運動神経が良くて、身長があって、バスケ部でイケメン。これでは、モテない方がおかしい。羨ましい限りだ…。
「そう…なのかな?俺、天宮の事が、好きなのか…。」
「よし!そうとわかったらお前、今日の放課後に天宮に告白しろ。」
「えええ!?コクるとか無理無理無理。恥ずかしすぎる!!」
いきなり何を言い出すんだコイツは…。告白なんて、考えただけで恥ずかしい。直秀との関係は、幼なじみの大が付く程の親友だ。時々、お節介な事を言ってくるが、それは親切心から言ってくれてるみたいなので、面と向かって余計なお世話だ!なんて言える訳もなく、直秀に押し切られた形で、俺は放課後に天宮に告白する羽目になってしまった。嗚呼…、緊張する。

#12316;#12316;放課後#12316;#12316;

ホームルームが終了して、いよいよ天宮に告白する時がやって来た!直秀いわく、ちょっと話があるんだけど…。と、言って誰もいない場所に上手く連れ出して、自分の気持ちを伝えればいいらしい。
天宮結衣(あまみやゆい)。これから俺が告白する、女の子の名前だ。染めてない、綺麗な黒髪を後ろにまとめたポニーテール。華奢な身体で無口。眼鏡をかけていて、いつも窓際の端っこの席で読書をしている。友達と群れず、いかにも私に近寄るな!と、いう雰囲気をつねに放ち、クラスではちょっと…いや、かなり浮いている。けど…、天宮の事が、最近気になって仕方がない。確かに、好きという感情もあるかもしれないが、それ以上に、気になっている事がある。天宮は、時々学校を休む。休むだけならそんなに気にならないのだが、休み明けに必ず、大怪我をして登校してくる。腕を骨折していたり、頭に包帯を巻いていたり、顔面痣だらけだったり、時には全身傷だらけで登校してくる事もあった。
そんな謎めいた女の子、天宮結衣に告白する為、教室を見回す……のだが、天宮がいない!?なんで?なんでいないの?動揺して、思わず直秀を見てしまった。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||

2018年7月31日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】人妻メール調教その2【体験談】

はい、ご主人様 後でトイレに行って・・・・

この言葉が必ず毎日のように
麻衣から発せられるようになった。。
麻衣はとても従順でこちらの命令に対しては
どういったことでも実行するようにいつの間にか
仕立て上げられていた。。
会社のトイレで報告してる女がいるなんて
リアリティに欠けると思うだろうが事実ここには
そんなドMなオンナがいた。。
下着の報告は常にトイレでするようになったし
報告の仕方も麻衣なりに考えてこちらが喜ぶように
送るようになった。。
これは…若いコにはない30代の女性の
可愛らしい配慮なのかも知れない。。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||||

2018年7月28日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】94氏のキメHレポ(94氏)【体験談】

<>94:名無しさん@_@:04/03/2820:07ID:U2Yrzhwg<>
私の失敗談を語らせてください。
あれは去年の11月のことです。元家乃とPで詰め3ほど突いて約30分後
調子に乗ったのでしょうか、お互いに小指の先ほどもある雁コロを入れあい
ました。10分も経たないうちにトロ〜っとホットな感覚が下半身を包み・・・
お判りでしょう、超変態と化したのです。そこまではよかったのですが、またまた
調子にのったのでしょうか、その状態で外出をしてしまったのです。
あっ、すみません。長くなってしまっていて・・。この先書いていいですか?

<>95:名無しさん@_@:04/03/2820:15ID:pzZpp8Ty<>
ぜひともキボンヌ。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||

2018年7月27日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談
1 / 30312345...102030...最後 »

このページの先頭へ