大人のエッチな告白体験談 最新更新情報!

【近親相姦】同級生とAV見たりいろいろした話【体験談】

中二の秋くらい、同級生とAV見たりいろいろした話。

学校の文化祭の企画で、土曜の昼過ぎに級長(女子)の家に、副級長の女子と自分(男子)に行った。
学校でやってもよかったんだけど、級長の親が法事か何かで土日いなかったから級長の家でやることになった。
校門で待ち合わせている時から、初めて同級生女子の家に入るのがすごくドキドキしてた。
お邪魔して部屋の中に入ると、何というか、普段制服来て真面目そうにしてる級長のイメージとは違った、
可愛い感じの部屋だった。ぬいぐるみとかあったし、部屋にテレビデオなんかもあった。

級長と副級長は仲良く話してるけど自分は緊張で喉がカラカラになってた。出してもらったジュースを飲みながら、
マジックで模造紙にどんどん文字を書いていく。自分と級長が文字担当で、絵がうまい副級長が空いたとこに絵を描いてく。
あっという間に2、3時間経ってて、模造紙数枚が完成して。

腕とか肩とかが痛くなってて、大きく伸びをしながらやっと終わったーって言ってた。そんな雰囲気の中、副級長がカバンからビデオテープを取り出した。

副級長が、言った。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||

2018年7月21日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】ご近所の幼女のめぼしい所2【体験談】

23:名無しさん@ピンキー:2012/07/04(水)01:58:03.69
13
ありがとうございました。
自分もチンポに鈍痛走ったのであわてて病院行ったらビンゴでした。

「おじさんやりたいんでしょ?」って自分でワレメをくぱあしたんで
思わず飛びついたら・・・
おまけに3万円握らせたらニヤ〜ッと笑われた意味が今頃分かりました。

「ああ今、ムスメと同じ子に入れてるんだ」って思うと信じられない程固くなりましたw
ムスメには絶対知られたくない秘密です。
妻には・・・まあバレたら仕方ないかwww

24:名無しさん@ピンキー:2012/07/04(水)03:07:33.72

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||

2018年6月29日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】山○線で・・【体験談】

初めまして。初投稿です。
今日、山○線で朝の8時頃に電車に乗ったら痴漢されちゃいました。
私はちょっとマゾでおじさんが大好きなので、ビックリしながらも少し嬉しいと思いつつ黙ってされるがままになってました。
初めはお尻とか腰に手があるなぁ・・位にしか思ってなかったのですが、スカートを捲くられ紺パンとパンツの間に器用に指が1本入ってきました。
前後に指が動いてちょっとガサついた太い指がクリトリスに当たるか当たらないかの所で寸止めされるので触って欲しい・・なんて思っちゃいました。(普段はバス登校なので、電車登校の通勤ラッシュにまだ慣れてなくて、お尻とかが汗だくなのが凄く恥ずかしかったです。)
その後、お尻を何回か鷲づかみにされて、膣に指を挿れようとしたのか、グイグイと体ごと押し付けて来たところで次の駅が来てしまい、痴漢の人はスカートを元通りにして、押されるがままに一回駅のホームに出ました。
私は、きっとこの駅で痴漢の人は降りただろうな~と思いつつもう一回電車に乗ると、また痴漢の人が痴漢して来ました。
今度は制服の脇から手を入れてきてブラジャーをずらして乳首をコリコリしてきました。
痴漢の人はハアハアと息を荒げていたので前のサラリーマンが不審な目で私を見てきました。
大声で痴漢されてる!なんて言われるのは恥ずかしかったので、ちょっと体を動かして抵抗すると乳首を強く摘まれて少し痛かったので大人しくしました。
あんまり胸を触られて制服が乱れてきて、隣にいるおばさんにバレそうになった時にまた次の駅が来ました。
これ以上痴漢されると周りの大人たちにバレちゃうと思って、今度はホームに降りて1つ後の電車に乗りました。
そしたらもう痴漢の人はいなくなってたみたいで、すいた電車の中でさっきまでの事を思い出しながら学校へ行きました。
学校に着いて、真っ先にトイレに行くとパンツの中は濡れていて、ティッシュでふき取ってから授業を受けたのですが、興奮して全然頭に入ってきませんでした。

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||

2018年6月20日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】お口で感じさせてあげたい【体験談】

<>641「お口で感じさせてあげたい」●sage04/12/1922:37:27ID:MrFy1MHx<>
香蘭の高1生を家庭教師で教えてます。といっても学校の帰りに家に来るので、
机の下やトイレの隠し撮り、おやつに精液を混ぜたり、様々な変態行為を楽し
んできました。それがクリスマス頃にまじめに告白されてしまいました。その
時はわざとつれなくして、妹のようにしか見ていないように思わせました。彼
女の積極的な性格を見とおした上のことです。「クリスマスプレゼント」と言
って、しっかり彼女のファーストキスはいただきましたが。

中2から知り合いで最初は育ちが良くおとなしい子でしたが、仲良くなってしま
えば親に話せないことも何でも話すほど信用され、性的な好奇心もかなり出てき
て、色々と知識を与えて調教をしてきました。そしてついに彼女から「お口で感
じさせてあげたい」と言わせることに成功したのです。自分を大人として見てほ
しいという気持ちが、恥ずかしいことを言わせたのでしょう。それ以上には進ま
ないと約束させて、奉仕させました。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||||||

2018年6月18日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】ガーターベルトの国語の教師【体験談】

<>904えっちな21禁さん04/05/2318:33ID:e1v2EOp8<>
去年高校時代にエッチした先生と結婚しました。
先生との初エッチは高2の秋でした。

<>907えっちな21禁さんsage04/05/2320:16ID:e1v2EOp8<>
先生は25歳の国語の教師。教師2年目で僕(俺と言うより僕の方が合っているので)が高校に入学したときに新任教師として赴任。
身長165センチ位、ちょっと痩せ型、色白で髪型はストレートヘア、とてもやさしくて可愛く25歳とは思えない。
初エッチは高2の10月中旬でした。
僕が部活が終わり駅に向かって歩いていたとき、50メートルくらい前に先生が歩いていました。
僕は走って先生に追いつき声を掛け、雑談しながら一緒に歩いて駅まで行きました。
「先生と一緒に乗るの久しぶりですね。」
「そうね。」
僕は8駅、先生は6駅先で降りる。時間は19時ちょっとすぎ、いつも電車はかなり混雑している。
僕と先生は電車がまだ来ないのでホームで一緒に待っている。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||

2018年6月11日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】満里奈【体験談】

<>286名前:えっちな21禁さん投稿日:2006/07/31(月)21:46:07ID:tjxJS1DX0<>
従兄。・・・俺より7つ上。昔から俺の兄貴的存在で、ウルトラマンのガチャガチャとかカブトムシとかよくもらった。
従兄の嫁さん。・・・・俺の1こ上。19でケコーン、20で娘を出産。
娘・・・満里奈(仮)兄貴によくしてもらった恩を娘に返す如く、いろいろ買ってやったり遊んでやったりしたら
    異様になついた。

ばれることはないと思うけど、念のためちょこっと設定を事実とずらして書きます。

小学校に上がっても、満里奈のなつき具合は変わらず、歩いていける距離に済んでいたのもあり、土日は
ちょくちょく家に遊びに来てた。まぁ、俺も普段の日は、チャンネル争いに敗れて、従兄の家まで野球のテレビ
放送見に行ったり、ホラービデオ借りたら見に行ってたりしたんだけど、ある日、うちでドリキャスで遊んで
飽きた後、マンガを読んでいた俺の膝の上に載ってきた。
当時確か4年生くらい?俺は足を伸ばしていて、向き合うような形で俺の膝にまたがったんだけど、妙な
振動が来る。ゆっさゆっさゆっさゆっさ・・・・

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2018年6月2日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】F沼 流奈先輩とのセックス【体験談】

店で働いています。

F沼 流奈(るな)さんという独身女性がいて、髪色は茶色で少しスレンダー。
顔は色白の美人で細い顔をしている。

店が閉まり、休憩室はF沼 流奈先輩と二人っきり。
片付けが終わり休憩室(8畳くらいのテレビのある部屋)へ、僕も店を片付けて休憩室へ。
「だめねー女も年をとると・・恋愛が怖くなっちゃって・・結婚したいんだけど・・」
「まだイケますよ。F沼 流奈先輩なら」

「Iくんだけだよ。そんなこと言ってくれるのは」
「あんまり色っぽくないけど(笑)」

「Iくん今は彼女いなかったよね。触ってみる?」と、F沼 流奈先輩は僕の手を胸に・・・グレーの制服を脱がしてみると少し貧乳でした。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||

2018年6月2日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】27歳の年上女性と【体験談】

えっちな<>21禁さん05/02/0814:19:00ID:Rir5IESZO<>
7年前、俺がバイトしていた会社の社員さんで、27歳の肉感的な女性がいた。
その人は明るい性格で、煩いくらいのしゃべり好きだった。当時童貞だった俺は初めての人は静かなタイプのお嬢様系と決めていたので、眼中に無かった。
ところが俺はなぜかその人に好かれていたようで、よくちょっかいを出されていた。何かにつけて、俺の腕や手を触ってくるのでウザいと思いつつ、ゾクッと感じたりもしていた。
ある日、早番で仕事が終り、その人と駅まで歩いていた。
「今日、一緒に飲まない?」
本当は嫌なはずなのに、そんな誘いにOKした俺。
近所のどこにでもある居酒屋でくだらない話をして、ひとしきり盛り上がった。俺も酒が入っていたせいか、いつものボティータッチも気にならなかった。
店を出てすぐ、女性のアパートで飲み直そうとの誘惑が…
この人が俺の初めての人になるのではという不安や期待が混じったまま、アパートに進入した。

<>875えっちな21禁さん05/02/0814:54:46ID:Rir5IESZO<>
近所のコンビニで買いこんだ酒を飲みながら二人でテレビを見ていた。初めて女性の部屋に入った俺は居心地の悪さを感じ、落ち着かなかった。そんな俺を察してか、一息付けるつもりなのか、彼女はシャワーを浴びに行った。
一人になれた俺は落ち着くはずが、ますます固くなってしまった。どれだけの時間が経ったか覚えていないが、パジャマに着替えた彼女が出てきた。
シャンプーの匂いが心地よく、上気した肌が色気を感じさせた。暫く黙っていた俺に、彼女はシャワーを勧めた。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||

2018年5月31日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】後輩との関係【体験談】

49:[名前]Mr.名無しさん:2002/12/18(木)19:21:13.164
「先輩・・・」
「俺を誘ってみろよ。」
彼女は震えながらスカートの裾に手を伸ばす。羞恥か、恐怖か、怒りか。理由はどれでも愉しめる。
俺はスカートの間に膝を押しつけ、ポニーテールを引っ張り床へ張りつけた。
「んっ・・・いやっ・・・」彼女の呼吸はさらに艶かしさを帯び、されるがままになっていた。
「どうした?それで終わりか?」そう言うと今度はブラウスのボタンに手を掛け始めた。さっきより力が抜けているように感じる。そろそろ胸部が露出してしまう所でボタンを外すのを止めた。俺はその続きをやってやった。
「・・・いい度胸してるな。ブラジャーをしてないなんて。」彼女は再び目を瞑った。その反応に俺は唇を合わせた。舌先を強引にねじ込むと歯の手前でゆっくりと回し、いやらしい音が教室全体に響き渡る。
「んあ・・・ちゅぷ・・っちゃ・・」ディープキスは激しさを増し、俺は右手を胸へやった。
「あっ・・だめ・・・ぁん・・」喘ぎ声の音量が大きくなってきた。俺はその柔らかいものを揉み手繰った。
はだけたブラウスの横には女子用のネクタイが無造作に置いてあった。夕日に紅く染まっている。
彼女の口から俺の口を離すと、絡み合っていた舌が離れ、どちらのものか解らない唾液が糸を引いていた。そしてゆっくりと彼女の身体へかかってゆく。それを合わせて再び揉みだした。最高の一時だ。
「んん・・・っ、あ、いや・・・」呼吸はまたゝ乱れ、暖かい息が俺の髪にかかる。
「じゃあ、今度は下だな。」俺はスカートがほとんど邪魔をしていない状態のパンツに手を乗せた。
既に少し濡れている。少し早すぎるんじゃないかと思い、その旨を彼女に伝えると、

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||

2018年5月27日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】エレガ【体験談】

<>84名前:さらきん投稿日:03/01/2211:08ID:SwyK8n52<>
夢が叶った!エレガと仁王立ちフェラアーンド立ちバック付き合って二ヵ月の彼女とやりましたあいきててよかったあちなみに東北某都市の代理店勤務25歳彼女は大桃美代子似の26歳ですよかったよお

<>86名前:さらきん投稿日:03/01/2211:34ID:9HsR2K6q<>
仕事で良く出入りしているデパートナンパして二回目のデートでなんとかH彼女は程よく開発されていて俺の23センチを気に入ってくれたたまたま平日休みの日、俺はふらりと彼女の職場にむかった制服の彼女、、

<>87名前:さらきん投稿日:03/01/2211:49ID:i1EfWRaG<>
俺はメールを打ってがまんできねーって伝えた三十分後屋上の駐車場に来た制服の彼女、、時間がないよーといいながら俺の必死の願いを聞いた彼女は車の影で俺の足下にハンカチを引いて膝まついた

<>88名前:おなにすと◆diO1VhrWQg投稿日:03/01/2217:26ID:TThGVmUH<>
さらきんサン続きおながいします。

エッチな告白体験談検索用タグ

||

2018年4月7日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談
1 / 20712345...102030...最後 »

このページの先頭へ