大人のエッチな告白体験談 最新更新情報!

【近親相姦】チャットで知り合ったJKと出張先で会った話【体験談】

大阪府/圭司さん(30代)からの投稿
—-
初めて投稿します。
まず私、圭司と申します。
36歳、既婚者で大阪住みチャット等でセフレを作っているスケベなオッサンです。
名古屋の女子校生ユウとの出会いはそのチャットでした。
普段は人妻だったり20代のスケベな女性狙いなんですが…まぁいいかと思い、家も遠い、会う事もないし暇潰しにチャットしていました。
いつもなんですが、少しずつエロい方向に話を持って行くと、興奮したのかユウはチャットでエッチがしたいと言ってきました。
電話では緊張して出来ないそうで、その後LINEで3-4回、その後、通話で2回ほどプレイをしました。
今年に入り、仕事の打合せのため名古屋に行く事になり、その事をユウに告げました。
流石に私もJKとはセフレの関係を求めていなかったので、ご当地グルメなどの話をしていると、
ユウ「案内しますよ」
私「ホントに?」
こんな感じで会う事に。
当日は土曜日、午前中に打合せを終え、待ち合わせ場所に車で向かうと、部活終わりのユウが居ました。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||

2017年9月16日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】同僚にマッサージをお願いしたら寝てる間に強姦された【体験談】

先日突然同僚と出張に行く事になりました。
同僚は今流行の草食系で、オタクな男子でした。
その同僚とビジネスホテルに宿泊して、翌日帰る予定で仕事をしました。
仕事が終わり、ホテルに戻って疲れきっていた所に、同僚が
「マッサージしましょうか?」
と言ってきました。
この同僚、マッサージはプロ並みに上手いのです。
普段からよくやってもらっていたので、お願いしました。
しばらくしてから部屋に来ると言うので先にシャワーを済ませ、パジャマに着替えた後にマッサージをしてもらいました。
疲れていたせいもあり、あまりに心地良いマッサージについウトウトしてしまい、いつの間にか寝てしまっていました。
違和感があって目を覚ますと、パジャマのボタンは外され、ズボンとパンティーは脱がされていました…。
ビックリして、起き上がろうとする私の足を押さえ、同僚は、激しくアソコに吸いつきながら、指を激しく中で掻き回してきます。
「嫌っ!やめてよっ!」
私は嫌なのと恥ずかしいのと訳が分からないまま抵抗しました。
でも既に私のアソコは、グチャグチャにされていて、嫌なのに感じてしまったのです。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||

2016年10月9日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】新幹線乗車中、黒髪ロングの清楚な美人が隣に座った【体験談】

くくくさん(30代)からの投稿
—-
これは新幹線乗車中のことです。
私は地方在住の既婚の男です。
東京への出張の帰り、東京で新幹線に乗って2人掛けの窓側に腰掛けました。
そしたら隣に若くて長い黒髪が良く似合う細身の女性が乗ってきました。
乗車後、私は出張での資料を読み始め、隣の女性は居眠りを始め、最初は全く隣の女性のことなど意識してませんでした。
しかし、そのうち女性の体がこちらに傾き始め、私の右腕に彼女の左腕が触れるくらいになり、彼女の左手が膝の上から左側のシートの上に落ち、私の太腿に触れる状態になりました。
また、体も左に傾き私に少しもたれかかるようになりました。
私はそのあたりからドキドキし始め、痴漢をしようという気持ちまではありませんでしたが、私も寝たふりをしながら自分の右手をシート上に置き、手の平を上にしながら両者の小指が触れ合う状態にしました。
それでも彼女は全く起きなかったため、徐々に右手を彼女の上に重ねていき、手の平を上にした状態で、彼女の手の上に私の手が乗った状態になりました。
その時点でも彼女は無反応だったため、私も調子に乗り始めて自分の手のひらを下に向けて、互いの手の平が向かい合う状態にして、最終的には互いの指が絡め合う状態にして、久しぶりのドキドキ感を味わっていました。
しかし、突然彼女が目を覚ましました。
私もびっくりして手をどかして
「すいません、居眠りをしていたらこんな状態になってしまいました」

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||

2015年2月8日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

このページの先頭へ