大人のエッチな告白体験談 最新更新情報!

【近親相姦】【予想外】兄の彼女が目の前で輪姦されて兄が引きこもりになった【体験談】

ミサさん(10代)からの投稿
—-
大学に入ってから直ぐ、私のお兄ちゃんは暫く引き籠っていました。
お兄ちゃんはスポーツ万能で成績も良くて、中学、高校と生徒会の役員もしているくらい人望があって、昔は私の自慢のお兄ちゃんでした。
「ねぇ、あの人、ミサのお兄さん?」
「えっ?あ、うん」
「いいなぁ、ミサ、あんな素敵なお兄さんがいて」
「えーっ、そうかな?」
そう言いながらも、お兄ちゃんに憧れの眼差しを向ける友達にそう言われるのがまんざらでもなく、内心とても嬉しかったのです。
お兄ちゃんは成績も良かったので、私が中学生の頃は家庭教師代わりによく勉強も見てもらっていました。
友達に言わせると、お兄さんやお姉さんに勉強を教えてもらうと、結局最後は喧嘩になってしまって長続きしないと聞きますが、私のお兄ちゃんはそんなことはなくて、教え方も上手でした。
私は妹でありながら、幼い頃からお兄ちゃんに異性としての好意を抱いていましたが、お兄ちゃんには長年連れ添っているカノジョさんがいて、その人が私より綺麗で可愛いことは私が一番わかっていました。
ですから、自分の気持ちに封印をして、ずっと胸の奥に仕舞い込んでいました。
「ミサちゃん、一緒に買い物に行こうか」
私が”お姉さん”と呼んでいたその人は私にもとても優しくて、”ああ、この人がお姉さんなら仕方がないか・・・”と張り合う気力も失せるほど素敵な人でお兄ちゃんとはお似合いでした。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2017年4月10日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】Y子【体験談】

私の名前は仮にY子としておいて下さい。
今年、32歳になるオバサンです。(若い方ばかりでお恥ずかしいです)
私には一人の娘がおります。仮に名前をS子としておきます。
S子は今年11歳になったばかりの可愛らしい娘なのですが、しかし
S子の父親は誰かわかりません。
私が20歳の頃、レイプされ監禁され、短期間の間に複数の男性の精液を注がれました。
その結果、私はS子を身篭り、一時は堕ろす事も考えましたが、産まれてくる
子に罪はありません。
私はS子を産み、今まで一生懸命育ててまいりました。
学校では、母子家庭との事で苛めにあう事もあったそうですで、それだけが
可哀想でなりません。
すいません、こんな話どうでも良かったですね、懺悔の本題に入ります。
私共は親子そろって露出マゾなのです。
レイプされた原因も、私が露出していて襲われたのです。
昨年までは、S子の目を盗み露出オナニーに拭けっておりました、しかし

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2016年11月20日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】寝取られ日記【体験談】

■はじめまして 20XX年XX月XX日

ネット上の変態のみなさま初めまして、神奈川県在住の22歳の人妻、さくらと言います。このブログでは、わたしさくらがグズで低収入の寝取られM夫を裏切って、とってもお金持ちで巨チンのご主人様「S様」に身も心も寝取っていただく過程をみなさまにご報告していきたいと思います。このブログはもちろん大好きなご主人様のご命令で作成しております。さくらのすけべな写真や動画もどんどんUPしていくそうなので、さくらでいっぱいザーメン抜き抜きしてくださいね♪

【コメント:23件 トラックバック:0件】

■寝取られ変態妻♪ 20XX年XX月XX日

 みなさま、いつも沢山のえっちなコメントありがとうございます♪ さくらをもっと惨めな変態扱いして、いっぱいいじめてくださいね。

 今日もご主人様と夫の留守中に3回もバックでハメハメしていただきました〜。場所はもちろんわたしたち夫婦のお部屋です♪ 家主の夫があくせく会社で働いているときに、その寝床でゆっくり不倫相手とラブラブセックスをするのはほんとに快楽中の快楽って感じ。今日はチンカス掃除のやり方をたっぷり2時間仕込んでいただきましたぁ。

 ご主人様の命令で、今日はコメントで頂いた質問にお答えをすることにします。一番多かった「さくらはどうして夫を裏切ったのか?」というご質問ですが、答えは「夫が低収入で包茎で早漏でグズだから」「S様がとってもオチンポがおっきくてイケメンで、何でも頼めば買ってくれるお金持ちで、Mのさくらを沢山調教してくださるから」です。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||

2016年6月13日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】【気遣い】初詣にヒールで待ち合わせ場所に行ったら彼氏に履き替えてこいと言われて一人で帰らされた【体験談】

<>396:恋人は名無しさん2012/01/09(月) 14:15:14.66ID:dGQkjBBa0<>
彼と初詣に行く日ヒールで待ち合わせ場所に行くと
歩くんだから歩きやすい靴にしろ、
待ってるから家にはきかえに帰れと言われた

その待ち合わせ場所から私の家は電車で1時間
しかも駅から徒歩20分かかる

だから初詣に行くまでの道で靴を買うか、なければもういいと言うと
履き慣れてる靴じゃないと意味がないと言われ 結局一人で帰らされた

往復40分以上歩いて余計足が痛かった・・・

彼は最善な方法をとったつもりなんだろうけど
彼の思う最善はいつもデメリットがあって最善じゃないような気がする

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||

2014年5月25日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【野外露出】みづき 初めてのヌードモデル 【体験談】

[1]みづき 下半身パンイチの上にコートを着て
ベンジーさん、
ご命令いただき、ありがとうございます。
いただいたご命令通りに、コンビニで買い物をしてまいりました。

部屋の中で、下半身だけ下着になって鏡をみると、少し滑稽な感じもしました。
その上に、コートを着てみると、確かに外見からは分からなくなりました。
でも、そのまま外に出ると、下半身がスースーするのと、
風が強く吹いて、コートが捲れたらどうしようと思って、ドキドキしちゃいました。

そのまま、いけないことをしているようなドキドキを感じながら、
コートが捲れてしまわないように気を遣って、コンビニまで歩きました。
コンビニに入ってしまうと、少し気持ちが落ち着きました。
そのまま、平気な顔をして、サンドイッチとお茶を買ってコンビニを出ました。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||

2014年2月13日 | エッチな告白体験談カテゴリー:野外露出の体験談

【友達・同僚】和田夏生2【体験談】

ナツキです。
また、してしまいました。
全裸オナニー。。。
この前、東屋で全裸のまま四つん這いになってオナニーを
した公園で。。
ジャングルジムに磔になってオナニーしてしまいました。
この前と同じ時間に。。朝、早いうちに家を出ました。
同じ時間だというのに、まだ暗いんです。
あれから、まだひと月くらいしか経っていないのに、
ずいぶんと日の出が、遅くなってきたようです。
それに、ちょっと肌寒いくらい。。
日中は暑くても、朝晩はずいぶんと涼しくなってきました。
夏から秋へと、季節が移り変わっているんだな。。
肌で実感しました。
オナニーするときは全裸のまま、両脚、両手を縄で縛り。。。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年2月10日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達・同僚との体験談

【友達・同僚】漏れの妄想【体験談】

<>592名前:ぴこーくん◆gHK4iyftFU投稿日:03/02/0421:09ID:WQxAbUi1<>

漏れの妄想聞いてください。

早朝の始発電車。車内には漏れ一人。前後の車両も人影なし。低い太陽が漏れの背中から陽射しを照り付ける。
ロングシートの真ん中に座って発車を待つ。
発車間際に、ちょっと離れたドアから、ミニスカの女性が乗ってくる。
「いい女だな〜」と思って見てると、車内には他にいくらでも空いてる席があるのに
なぜか漏れの正面に腰掛ける彼女。
チラチラと盗み見てるのを意識するかのように、頻繁に綺麗な脚を組み替える彼女。
脚を組み替える間際、スカートの中を除くと、ノーパンの上、剃毛のおまんこが見えた。
「いまみえたでしょ?」と彼女。「は、はい…」と答える漏れ。
彼女はニコっと笑うと、ロングシートに両方のピンヒールを載せ全開。
ミニスカートの中はガーターストッキングしかつけていない。
隠すものがなにもないおまんこが、体液でキラキラと光ってる。上向きの大きな

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||

2014年2月8日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達・同僚との体験談

【アニメキャラ】バードGO!【体験談】

 唐突だが・・。男女同権が叫ばれて久しいが、仕事の同僚に若くてえっちな体の食べ頃な女が居るというのも考え物だと俺は思う。
 しかも仕事が特殊任務に就く戦闘隊だとしたら尚更だと思う。

 ここ数年。世界各地で『ギャラクター』を名乗る秘密結社による巨大メカを使った大規模破壊や略奪事件が相次いでいた。
 そこで国際科学技術庁は科学者・南部博士を長とする特務戦闘部隊『科学忍者隊』を組織した。
 メンバーは世界中から選抜された極限の身体能力を持つ俺達。ケン、ジョー(俺だ)、リュウ、ジンペイ、そして紅一点のジュンの五名だ。

 でだ! 問題はその『ジュン』だ。
混血児だというその美貌は日本人離れした美しさで、まだ16歳だというのに巨乳グラビアアイドル並のボディーサイズを持ち、それが厳しい訓練で引き締まっているという、とんでもなくイヤラシイ体をしている。

 そんなある日。

「○国のウラン貯蔵庫にギャラクターの巨大メカの襲撃です!」

 秘密基地である人工島・三日月珊瑚礁内にある作戦室に待機していた俺達に緊急連絡が入った。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||

2014年2月3日 | エッチな告白体験談カテゴリー:アニメキャラとの体験談

【浮気・不倫】溺れた私4【体験談】

前編:溺れた私3

翌日の朝母に起こされました。S君からの電話よと・・・。断るのも不自然だし電話にでました。怒られる・・と思ったらS君が謝ってきました。昨日はサイズの一件で彼女とセックスレスで溜まっててどうにかしてたと・・・。謝られると可哀想になってきて許してあげる事にしました。その時昨日のことは夢で全部が元に戻った様な気がしました。そしてお詫びの食事をしようと誘われました。絶対なにもしないと言うし、昼間だし、昨日のことは私も悪いところがあったし・・と思いOKをしました。でもそれは罠だったと思います。また私はあの甘美な世界に引き込まれてしまいました。車に乗るとSクンが昨日の話を始めました。さっきとは変わって強気な感じでした。よく覚えてはないけどこんな会話だったような気がします「昨日れいこは凄かったよ俺の巨根を根元まで咥え込んで・・何度もいきまくって!」「旦那がいるのに淫乱だな!」「どうだったんだいって見ろ!」「旦那と俺のチンポどっちが凄いか言ってみろ!」言われているうちに昨日のことをリアルに思い出しSクンの言葉に感じてる自分がいました。Sクンのオチンチンを入れたくなってもう彼のいうがままになりました。「どうだ、れいこ入れて欲しいか?」「ああもう駄目入れて欲しい・・入れて!」「いかせてほしいか?」
「いかせて・・」「いかせて下さいだろ!」「はい・・いかせて下さい」私、夫クンとこういうプレイしたことあって結構萌えるほうなんです。「じゃ、ホテルにつくまで自分でオナニーするんだ!すれ違う車や歩く人にもたっぷり見て貰うんだぞ」ってかなりはまりました。私はクリでオナニーするんですけどホテルにつくまでの20分くらいで5回位いきました。ホテルについたらいろんな場所でいろんな体位で昨晩の言葉のプレイを
命令調にSMチックに・・・携帯の夫クンの画像を出されその前で何度もいかされました。今回もかなり興奮させられ数えきれないほどいかされ、もの凄く気持ち良かったです・・・。もう身も心も離れられないなと思いました。帰るとき私はSクンの奴隷になることを約束させられました。他に夫クンとは今まで通りのペースでSEXすること(ばれない一番の秘訣だそうです)等約束させられました。今は月に1〜2回のペースで実家に帰りSクンとSEXをしています。特に肉体的なSMはありませんが精神的にSMをさせられます。今度詳しく書こうと思いますが富士急ハイランドに家族で遊びに行ったときSクンがこっそりついて来ていて夫クンと子供と乗り物に乗ったとき等を利用してはぐれたフリをしてトイレでSEXしたり、その夜ホテルでみんなが寝たあとにと・・・色々やられています。私はもうメロメロです。夫クンと離婚しようとも思いましたがSクンが許してくれません。今のままが燃えるそうです。SクンとSクンの彼女とも3Pをしました。最初の話は嘘だったそうです。彼女のアソコもSクンの尾チンチンをしっかり受け止めていきまくっていました。少しむかつきましたが奴隷になった私には怒れる資格はありません。レズプレイもさせられました。彼女とSクンの2人のSEXには苦しいのだけれども興奮させられました。彼女にマゾ呼ばわりされてSクンにかされまくりました。とても良かったです。彼女は23歳で私よりずっと年下ですが私を可愛がってくれます。特のピンヒールを履いた足を舐めると凄く褒めてくれます。私も彼女が大好きになっているようです。最初は普通の生活と今の私とGAPに悩むこともありましたが最近は慣れたのか子供や夫クンに対する罪悪感が無くなってきています。Sクンの命令で夫クンとのSEXが最初は苦痛でしたが最近はSクンとのSEXも夫クンとのSEXも両方楽しめる様になりました。男の人が風俗に行くっていうのはこんな感覚なんでしょうか?最近新しいプレイでオアズケをよくされます。オアズケされることがあんなに苦しくてたまらな甘美で感じてしまうものだとは思いませんでした。今週か来週にまた実家に帰りますがSクンが新しいゲームをしてくれるそうです。彼の友達と4P(1VS3)をしていったらオアズケらしいです。いくのを我慢出来れば入れてくれるそうですが、無理です。結果はもう判ってます。今から興奮してます。Sクンからその話を聞かされてから毎日オナニーしてしまってます。結果はまた書きます。

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||

2014年1月29日 | エッチな告白体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

【友達・同僚】公園デビュー【体験談】

秋の初めだというのに、その公園ではまだ蝉時雨が聞こえた。
「お、おかあさん・・・」
公園に一歩踏み込んだ息子が、不安そうに振り返って母を見た。
「大丈夫よ、きっとすぐにお友達がいっぱい出来るから」
石野由実恵が白い手で息子の手を引っ張り、砂場へ向かう。
この日が5歳になる伸太郎の公園デビューだった。 「みんなこの子と仲良くしてあげてね」
「はーい!」
子供達は思ったよりも簡単に我が子を受け入れてくれた。
さっそくみんなに混じって砂遊びする伸太郎を見守りながら、由実恵はホッとしていた。
夫の急な転勤で、9月中旬という中途半端な時期に、この町に引越ししてきたからだ。 (さあ、まだあと一つ残ってるわよ、しっかりして)
自分で自分に気合いを入れると、パンプスを履いた足を談笑する母親達に向けた。
3人の母親達は皆、29歳の由実恵と同じくらいか、少し年上でいかにもハイソだ。
「あら、あなた・・・」
「はじめまして、昨日新しく越してきた石野由実恵です。よろしくお願いします!」
第一印象を良くしようと深々とお辞儀すると、長い黒髪が前に垂れた。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年1月9日 | エッチな告白体験談カテゴリー:友達・同僚との体験談
1 / 41234

このページの先頭へ