大人のエッチな告白体験談 最新更新情報!

【近親相姦】俺のセフレと友達のセフレでどちらが上手かという話になった【体験談】

ある打ち上げの席での話。
座敷に入り切れなかったので、俺と俺のセフレの愛ちゃん、俺の友達の克也、克也のセフレの由衣ちゃんの4人がボックス席に避難した。
皆割と、というか大いにオープンだったので、話は下ネタにシフトした。
話の流れで
「愛ちゃんはめちゃくちゃフェラが上手い」
と俺が言うと、
「いやいや由衣ちゃん以上にフェラが上手い奴にはお目にかかった事がねぇ」
と克也が反論。
俺愛ちゃんペアと克也由衣ちゃんペアに冗談半分のライバル意識が生まれた。
「そういえばフェラが上手い子はさくらんぼの紐が結べるなんて話があるよね」
と言うと愛ちゃんがカクテルに入ってたさくらんぼを掴み口に入れ、さっと結んで見せた。
それを見た由衣ちゃんも同じようにさっと結ぶ。
これを見た俺と克也は一瞬のアイコンタクトで互いの思惑を察知した。
「むむむ、これじゃラチがあかないなぁ」
と俺。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||

2015年12月24日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

このページの先頭へ