大人のエッチな告白体験談 最新更新情報!

【近親相姦】いわゆる「汁男優」を体験したんだが・・・・【体験談】

<>1:以下、名無しにかわりまして(ry:2010/08/21(土)15:19:37.41ID:/GF3FhhPO<>
まあ、立てばの話だけどね

<>2:以下、名無しにかわりまして(ry:2010/08/21(土)15:20:55.77ID:g+uNdHzU0<>
立たなかったら汁は出せないしな

<>3:以下、名無しにかわりまして(ry:2010/08/21(土)15:21:39.22ID:UOSJCRtz0<>
2
なんという返し

<>5:以下、名無しにかわりまして(ry:2010/08/21(土)15:22:17.66ID:kZHFWbjIO<>
2

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||||

2018年5月9日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】母の同級生が「ただいまー」って言って勝手に家にあがりこんできた結果wwww【体験談】

<>385:おさかなくわえた名無しさん2004/05/18 17:14:00 ID:3jAN2Kis<>
俺、全然文才ないんだけどカキコさせていただきます
いまいちずうずうしさが伝わらなかったらスマソ・゚・(つД`)・゚・

家の母さんの同級生なんだけど
恐ろしいくらいにずうずうしい・・・・・
まず「ただいまー」って言って勝手にあがりこんでくる
で飯時の時間に来て勝手に飯食って行く
飯食った後はその辺で寝っ転がって腹出して寝てる
そのまま夜中までずーっと居る、特に用事も無いのに
月に1度は「金貸して」って言ってくるし
借金の保証人になれとか言ってくるし
で気づいたらいつの間にか俺に説教始めるし・・・・
とにかくウザイ!

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||

2018年3月25日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】消えた女房と送られてきたDVD 【体験談】

妻のまりやが、ある日いきなりいなくなった。
結婚して6年過ぎ、子供も小学校に上がって幸せな毎日だと思っていた。それが、一枚の書き置きだけを残していなくなってしまった。

まりやは29歳の専業主婦で、170cmと長身だが、童顔というかちょっと眠たい顔をしている。モデルの西内まりやに似てると言われることがちょくちょくあって、本人も意識して同じような髪型にしたりしていた。
僕と知り合ったのは病院で、バイクで事故って入院した病院にいたのがナースのまりやだった。

背が高いので、普通のナース服がちょっとミニスカっぽくなっているのと、胸のところが凄く盛り上がっているのが強烈な第一印象だった。

ただ、見た目はマイルドで童顔なのに、中身は結構キツくて、入院しているおっさんや若い子達にセクハラっぽいことを言われると、汚物を見るような目で、
『奧さん(お母さん)に警告しときますね』
と言い、本当に実行する強気な女だった。

僕は生まれつきの弱気が功を奏し、変なことを言ったり、手を握ったりしない”良い患者”という地位を獲得した。
入院していた1ヶ月弱の間で、かなり親しくなって、雑談とかもよくしたが、番号の交換やメルアドの交換などは出来なかった。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||||

2018年1月25日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【浮気・不倫】二番でも良いと言って結婚した嫁と【体験談】

嫁の麻衣とは結婚して二年経ち、最近はそろそろ子供を作ろうと話しをしていた。麻衣とは、付き合い始める時にものすごく苦労をしたので、最近のラブラブな毎日が本当に夢のように思える。麻衣と知り合ったのは、大学のサークルでだった。一目見た時から好きになり、とにかく付きまとうというか、いつもそばにいるようにした。でも、全然僕の気持ちは通じず、逆に麻衣が僕に、先輩との恋のことを相談してくる始末だった……。
麻衣は、同じサークルの二つ上の先輩に恋をしていて、友達として僕に相談をかけてくるという、僕にとっては辛い日々だった。
でも相談を聞くという名目で、よく二人でお茶や食事が出来たので、辛い中にも幸せな部分もあった。でも気弱な僕は、麻衣の相談に真剣に答えてアドバイスをしたり、励ましたり、頑張れと応援したりしていた。そのせいかどうかはわからないが、結局麻衣は無事に先輩と付き合うようになってしまって、僕と過ごす時間もなくなっていった。
ラブラブな二人を見て、サークルを辞めようと思うこともあったが、それでも麻衣子のそばにいたくて、辛い思いをしながら辞めずにいた。1年半くらいの苦しい日々だったが、先輩が卒業とともにアメリカに行くことになり、結局麻衣は捨てられた。先輩がアメリカに行く理由も、麻衣が捨てられた理由もわからなかったが、僕は正直にチャンスだと思った。そして、失恋にひどく傷ついて、笑顔がなくなってしまった麻衣に、とにかく明るく優しく付きまとった。
僕が必死になっても、麻衣は落ち込んだままで、一年近くそんな日々が続いた。一年経ち、僕が思いきって告白をしたとき、麻衣は悲しそうに笑って、
『ありがとう……。本当に嬉しけど、ごめんね、どうしても忘れられないよ……』
と、断った。でも僕は、もう後悔したくないと思っていたので、その後も同じように麻衣に付きまとい、何度も何度も告白をした。
そして、僕の熱意というか、しつこさに負けたのか、
『うん……、でも私、ずっとあの人のこと忘れられないと思う……。それでもいいの? あっくんのこと、この先どれだけ好きになっても、ずっと二番だよ?』
と、泣きながら言ってくれた。
「それでもいい! どれだけ時間がかかっても、絶対に忘れさせるから! 絶対に俺が一番になるから!」
僕の人生で、一番真剣に、一番熱くなった瞬間だったと思う。麻衣は、さらに泣きながら、号泣に近い感じで泣きながら、
『よろしくお願いします。あっくん、本当にありがとう』
と言ってくれた。こんな感じで始まった付き合いだったけど、僕は幸せだった。好きな女の子と手を繋いで歩くだけで、こんなにも世界が違って見えるものなんだと、初めて知ることが出来た。ただ、僕と一緒にいて、楽しそうにしていたと思ったら、急に落ち込んだりする麻衣を見て、先輩の影はずっと付きまとっているようだった。でも、それも半年、一年と過ぎ、二年を数える頃にはすっかり消えていた。心の中までは覗けないが、表面上はすっかりと先輩のことを忘れたようだった。
そして、仕事も順調で、色々な意味でやっていけると判断して、プロポーズした。『はい! よろしくお願いします。あっくん、本当にありがとう、愛してます』

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||

2018年1月9日 | エッチな告白体験談カテゴリー:浮気・不倫の体験談

【レイプ】女子トイレでの汚物箱オナニーの過ち【体験談】

私は女子トイレに入って汚物箱の中に捨ててある使用済み生理用品で私の童貞の汚いイチモツをシコシコオナニーを女子トイレ内で行っていました。ある日私は女子トイレに入って来た女性に気付かずにオナニーを激しくしてしまい逝き果てて我に返った時おもいっきりドアをノックされ結局私は男だとばれてしまいました。汚いイチモツ隠さずに多分私は声を発していたんだと思います。その女性は凄く睨んでいて、大声で叫ぼうとせずにいたので私は謝りながら童貞だと正直に言って、少しだけ興味があった女装と生理やおりものやおしっこを私の身体にぶっかけたりして私を汚便所の肉便器にして許して下さいと告げると女性は笑いながら女子になるなら処女のおまんこもそのいやらしい童貞の汚い物もダブル喪失してから、私の他の女性や時には男の汚いちんこも挿入して公衆トイレの汚便所の肉便器になり輪姦され私の女になりなさいと言われ許して頂けるのなら身体を売ります。
連絡先を言わされ女子トイレの個室で女性の生おまんこを舐め綺麗にして私のイチモツは弄ばれて我慢出来ずに射精し続けて裸にされビンタやヒールで踏まれイチモツに使用済み生理用品を自らシゴいて罵声を浴びながら逝ってしまいました。女性は鞄の中からポーチを取り出してポーチからピンク色のデカイバイブを取り出して私の口に入れスイッチを入れ口の中で激しく動き回り私は一瞬にして私のおまんこにこのデカイバイブが挿入され処女喪失する事が分かりました。私はもがいて口のバイブを出して許しをお願いしました。これは私が女になるなら初潮を迎えさせて欲しいとお願いしました。その女性が生理中に経血を取り貯めて私のおまんこに浣腸器等で経血をタップリ中出しして貰い初潮教育を受けたのちにその女性に立派なペニスバンドで私の処女のおまんこに挿入されレイプされて処女喪失したいですと、私の想像を言うと本当に女子になりたいんだと言われて許して貰い生理日がもう直ぐだと言われ私も承諾しその日は解放されました。そしてその女性から連絡が入り生理になったと言う事で私は過ちを悔やみながら女子トイレに向かい女性を待ちました。

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||||||||||

2017年12月31日 | エッチな告白体験談カテゴリー:レイプの体験談

【妹】彼女の家に遊びに行くと留守で彼女の妹を成り行きで【体験談】

俺は大3です
俺には付き合って5年になる彼女がいて久しぶりに彼女の家に遊びに行きました
呼び鈴を鳴らし中から出てきたのは彼女の妹のマーちゃんだった
「やぁお姉さんは?」
「あぁリョウ兄さん久しぶり3年ぶりかな?」
「そうだね」
「今お姉ちゃんは出かけてるよ 私は今一人だけ」
「今帰ってきたの 制服だけど」
「前に帰ってたけど くつろいでいただけ」
「そうか じゃあまた出直してくるな」
「良いよ 入って暇だったからなんか話そうよ」
「うん わかった」
俺は家の中に入れてもらった
「私着替えてくるから 待ってて」
マーちゃんは2階に走って行った

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||

2017年12月29日 | エッチな告白体験談カテゴリー:妹との体験談

【近親相姦】喪女【体験談】

<>476名前:喪女[sage]投稿日:2007/11/16(金)14:58:12ID:axmMyJOt0<>
すごく長いんですが投下します。
二年前の話です。

私子…私、19才大学生
友子…私の同級生、同い年、派手目の美人
彼男…友子の彼氏。かなり小柄で弱々しげだけど、怒ると迫力がすごい
同子…同級生、友子の友達

私は背が高く(170cm)体格もゴツめというか太め筋肉質。
剛毛癖毛なので髪はショートだし、スカートは似合わないのでめったにはかず、
顔もゴリ系。貧乏なので化粧品を買うお金が惜しく、メイクもあまりしていません。
要するに、女っぽくないというかパッと見男みたいらしいです。
友達関係は地味目の人とつるむことが多いんですが、夏休み前頃に
同じクラスではあるけれど交流のなかった友子に急に話しかけられました。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||

2017年11月20日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】俺のトラウマ Last Song【体験談】

もうこの二人は合体に向ってお互いの気持ちを高め合うことしか頭に
なかったと思います。

さらに場所を移動するような気配がしたかと思うと、
彼女が「ちょっと待っててね」って言いながらベッドを飛び出しました。
彼女のオシリが見えました。形の良いおっぱいも見えました。
やはり彼女はすでに生まれたまんまの姿になってしまっていました。
全裸ですよ、俺の彼女なのに見知らぬ男の前で恥ずかしげもなく
スッポンポンです。

彼女は小物入れの引き出しの中を漁ってました。
俺には瞬時に彼女が何を探しているのかが理解できました。
その小物入れにはコンドームがしまってあるんです。
俺が買ってきて常備していたコンドームを、彼女は他の男との
SEXに使用しようというわけです。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

|||||||

2017年11月15日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】「嫌がらせを止めないなら教育委員・PTA・学校に送り付ける」【体験談】

本当にやった復讐 12 より
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1346915282/

<>251 名前:本当にあった怖い名無し:2012/09/17(月) 21:21:02.34 ID:WVs++1K50 [1/7]<>
書き込むの初めてで遅くなったり失礼があるかもしれんが
俺が中学のころ部活の顧問兼担任にした復讐

俺が中2の時、今まで入ってた部を辞めてサッカー部に途中入部した
1年と同時スタートだったから色々と苦労はしたものの2か月でレギュラー入り出来たりと少しづつだが確実に結果も出せるようになってきた

<>254 名前:あった怖い名無し:2012/09/17(月) 22:28:53.75 ID:WVs++1K50 [2/7]<>
251のつづき
しかし顧問の指導には

真夏のアスファルトで2時間の正座に練習中の一切の水分補給の禁止

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||

2017年11月7日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談

【近親相姦】美人な友人の母【体験談】

前編:美人な友人の母(続続編)

<>173TAKsage04/04/0420:51ID:x8CV05O6<>
えっと、どこまで書いたんだっけな?
そうだ、ヒロキの母親に、電話でヒロキの声聞かせながら、「ママ!ママ!」って叫ぶ声を聞かせながら、その口に
射精したところまで、だったな。

そして意外なことにその次の日も、ヒロキの母親がやってきた、そんなところで話は終わってたんだな。

<>175TAKsage04/04/0420:53ID:x8CV05O6<>
その日、ヒロキの母親がやってきたのは、前にも書いた通り驚きだったんだ。
だって、そうだろう?
あのとき俺がやったことはいくらなんでも、鬼畜すぎたよな。ぼろぼろになって帰っていったヒロキの母親の姿を見て、
自分のやりすぎを神妙に、反省したさ。

このエッチな告白体験談の続きを読む »

エッチな告白体験談検索用タグ

||||||||||||||||||||

2017年10月17日 | エッチな告白体験談カテゴリー:近親相姦の体験談
1 / 4012345...102030...最後 »

このページの先頭へ